「今年で33歳!?」少女時代ユナ、“超ミニトップス”からくびれドーン!完璧な体型で圧倒【PHOTO】

2022年02月15日 話題 #写真 #少女時代
このエントリーをはてなブックマークに追加

少女時代ユナが圧倒的なビジュアルを披露した。

【写真】「反則!」ユナの意外な“美ボディ”

ユナはファッションマガジン『ELLE Korea』3月号の表紙を飾った。

ユナはクロップド丈よりも、はるかに短いミドリフ丈のシャツやニットを着用。胸の下あたりでカットされた衣装からはスリムなウエストがのぞいており、見事な“美くびれ”を見せつけている。

今年で33歳(数え年)とは思えないフレッシュな美貌も目を引いた。

撮影後のインタビューでは、いつ最も成長を感じたかという質問に対して、「“人間イム・ユナ”が変わる時、その影響が私のパフォーマンスや演技に影響を与えるように思う。“本体”の私が持っているものが豊富でなければならない。新しいことやものを感じたり、インプットしたりして、それが自分の中に蓄積すると成長を感じる」と答えた。

(写真=『ELLE Korea』)

さらに、ユナは演技についての思いをこのように明かしている。

「役を演じると、頭の中にその人に関するデータが増える感じがする。劇中、私が演じるミホはこうした状況でこう対処し、こういう感情を感じるだろうと考える過程で、世界が広がったりもする」

(写真=『ELLE Korea』)

ユナとイ・ジョンソクが初共演を果たすtvNの新ドラマ『ビッグマウス』(原題)は、韓国で2022年に放送予定だ。

本作は、勝率10%の“生計型”弁護士が偶然任された殺人事件に巻き込まれ、一日で希代の天才詐欺師「ビッグマウス(Big Mouse)」となった主人公が生き残りをかけて巨大な陰謀を暴いていく物語。

(記事提供=OSEN)

◇ユナ プロフィール

1990年5月30日生まれ。本名はイム・ユナ。2007年に少女時代のメンバーとしてデビューした。グループでは「少女時代の顔」としてセンターを担当。絶対的存在感を見せ、韓国だけでなくアジア諸国、日本、欧米からの人気も高い。女優業も活発で、2019年に公開された主演映画『EXIT』は累計観客動員数900万人を突破する反響を得た。

少女時代ユナが映画・ドラマに引っ張りだこのワケ、大女優への歩みは順調

「ヴィトンの靴よりリッチな美貌」少女時代テヨン、タイトスカートからのぞく“美脚”に視線集中!【PHOTO】

『賢い医師生活』チョン・ギョンホ、少女時代スヨンとの9年熱愛を電波で披露

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集