全世界のK-POPファンが熱狂!TikTokでも話題の(G)I-DLE新曲『TOMBOY』が大人気の理由

2022年03月28日 K-POP
このエントリーをはてなブックマークに追加

K-POPガールズグループ(G)I-DLEの新曲『TOMBOY』が、リリースから2週間後の今も熱い人気を誇っている。

【写真】(G)I-DLEメンバーも!「世界で最も美しい顔100人」最新版

去る3月14日、初のフルアルバム『INEVER DIE』でカムバックした(G)I-DLE。彼女たちはカムバックと同時に全世界24地域のiTunesトップアルバムチャートで1位、11地域のK-POPアルバムチャートで1位に輝き、世界的なガールズグループであることを改めて証明した。

新曲の『TOMBOY』は(G)I-DLEの堂々としたアティチュード(意見)が存分に反映された曲で、韓国国内の主要オンライン音楽サイトであるMelon、Genie、FLO、VIBE、Bugsで連日1位を獲得し、話題性とともに絶大な人気を証明してみせた。

出演する音楽番組ごとに1位を受賞し、現在まで5冠王という独歩的な歩みを続けている。

(写真=CUBEエンターテインメント)

また、『TOMBOY』のミュージックビデオは27日までに再生回数7000万回を突破するなど、連日大記録を塗り替えている。

他にも、『TOMBOY』は芸能界にまで特別なブームを巻き起こしている。(G)I-DLEのTikTok公式アカウントではこれまで、TWICEのサナとジヒョをはじめ、2PM出身の歌手パク・ジェボム、歌手イ・ヨンジ、MAMAMOOソラ、WEiキム・ヨハンとカン・ソクファ、STAYCアイサとユン、DREAM CATCHERハンドン、SUPER JUNIORドンヘ、Cherry Bulletジウォンとメイ、お笑い芸人のホン・ユンファ、キム・ミンギといった芸能人がゲスト出演し、(G)I-DLEメンバーと『TOMBOY』を踊る動画が公開され、多くの人気を集めている。

特に、(G)I-DLEならではの余裕と個性豊かな魅力を表現した振り付けは、ゲスト出演するアーティストごとに多彩な見どころを提供し、全世界のファンに興味を引いた。

このように、全世界的に『TOMBOY』シンドロームを巻き起こした(G)I-DLEは、公式ファンクラブ「Neverland(ネバーランド)」をはじめ大衆の熱い愛と応援を受け、世界で活躍する代表的K-POPグループとして注目を集めている。

「いつもデビュー時の気持ちで」メンバー脱退乗り越えた(G)I-DLEのイマ

自作曲に盗作疑惑…(G)I-DLEメンバーが謝罪

【写真】(G)I-DLEミヨン、“カリスマ性”あふれるビジュアルを公開

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集