『愛の不時着』ヒョンビン&ソン・イェジンが済州島旅行?一足遅れの“目撃談”まで話題になるワケ

このエントリーをはてなブックマークに追加

『愛の不時着』で共演した俳優ヒョンビンと女優ソン・イェジンの旅行目撃談が、一歩遅れて話題を集めている。どこにいても目立ってしまう美男美女カップルだ。

【写真】ヒョンビン♡ソン・イェジンの密着ショットにファン歓喜

最近、オンラインを通じて、昨年夏にヒョンビンとソン・イェジンのサインをもらったという人物の話が拡散した。その人物によると、昨年7月、ヒョンビンがよく訪れた済州島のペンションにソン・イェジンを連れ行き、2人がサインを残したという。

ヒョンビンとソン・イェジンは、4度の熱愛説の末に、ようやく恋人関係であることを認めたカップルだ。

2019年1月には、2人の“アメリカ旅行説”も浮上した。ヒョンビンとソン・イェジンが一緒にロサンゼルスを旅行中という目撃談が出たりしたが、両側はすぐに否認した。それでも2021年1月に恋人関係であることを認めた。

(写真提供=OSEN)ヒョンビン(左)とソン・イェジン

新年の初日からヒョンビンとソン・イェジンが2020年3月から8カ月目の熱愛中だという報道が飛び出し、ヒョンビン側は「『愛の不時着』終了後、お互いに対する良い感情を持って恋人に発展することになった。今後、2人の出会いを温かい目で見守っていただき、応援してくださるようお願いする」と明らかにした。

ソン・イェジンはSNSを通じて、「初めて仕事ではなく、私の個人的な話で皆さんの前に立つことになると、なぜこんなに恥ずかしいのでしょうか。はい、そうなりました。ハハハ」とし、「あまりにぎこちなくて、おかしくて。良い人と会うことができたことに感謝し、努力します」と恥ずかし気に話した。

あまりにもホットなカップルの誕生で、すぐに結婚説も浮上した。昨年1月末、ヒョンビンが京畿道・九里(クリ)市に位置する70坪台の最高級ヴィラを購入したため、ソン・イェジンとの結婚が差し迫ったのではないかとの見方が出たのだ。しかし結婚説に対してヒョンビン側は、「新婚ホームという憶測は事実ではない」と線を引いた。

(写真提供=OSEN)ソン・イェジン(左)とヒョンビン

映画『ザ・ネゴシエーション』とドラマ『愛の不時着』で、息ピッタリのケミストリーを誇ったヒョンビン&ソン・イェジンのカップルは、映画以上に甘いラブストーリーでファンの支持を集めている。彼らの一挙手一投足はもちろん、今後の関係に対して高い関心が集まるのは当然だろう。

彼らの昨夏の済州島旅行に関心が集まるのも頷ける。

(記事提供=OSEN)

◇ヒョンビン プロフィール

1982年9月25日生まれ。本名キム・テピョン。2003年にドラマ『ボディガード』でデビューし、端役にも関わらず優れたビジュアルが視聴者の間で話題に上った。2005年には、韓国ラブコメドラマの決定版として社会現象を巻き起こした『私の名前はキム・サムスン』で大ブレイク。その後もドラマ『シークレット・ガーデン』『ジキルとハイドに恋した私』『アルハンブラ宮殿の思い出』、映画『コンフィデンシャル/共助』『ザ・ネゴシエーション』など、ジャンルを問わない多彩な作品で説得力のある演技を披露した。2019年に韓国で放送された主演ドラマ『愛の不時着』がNetflixで配信されると、日本をはじめとした世界各国で大ブームに。韓国に留まらない人気を誇るトップスターとして、大きな存在感を放っている。

◇ソン・イェジン プロフィール

1982年1月11日生まれ。化粧品のCMモデルとして1999年にデビュー。2001年のドラマ『おいしいプロポーズ』の主演に抜擢され、以降はドラマ『夏の香り』、映画『ラブストーリー』など数多くの作品に出演。日本では、映画『私の頭の中の消しゴム』で知名度を上げた。2020年、ヒョンビンと共演したドラマ『愛の不時着』で好演。2021年1月にはヒョンビンとの交際を認めた。

【画像】好きな気持ち“ダダ漏れ”…ソン・イェジン&ヒョンビンの共演姿

熱愛に発展したことも! 『愛の不時着』ヒョンビンの“歴代共演女優”を一挙紹介

俳優ヒョンビンの“兵役”は何がすごかったのか。今も語り継がれる理由

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集