“好きダダ漏れ” ヒョンビン&ソン・イェジン、熱愛報道後に初のCM共演【PHOTO】

このエントリーをはてなブックマークに追加

交際中の俳優ヒョンビンとソン・イェジンが、CMで共演して話題だ。

【画像】ヒョンビン、筋トレ中もイケメン崩さず

2月14日、フィリピンの通信会社「SMART」の公式YouTubeチャンネルにはヒョンビンとソン・イェジンが出演するCMの動画が公開された。

CMの中で2人は恋人ならではの甘い雰囲気を醸し出している。嬉しい表情で向かい合う最後のシーンは、見る人の胸をときめかせた。

ヒョンビンは甘ったるい眼差しでソン・イェジンを見つめ、ソン・イェジンも特有の笑顔で嬉しそうな様子。隠せないピンク色のムードが画面越しにも伝わってくる。

ヒョンビンはメイキング動画で「今回も楽しく撮影したので、現場の雰囲気がきちんと伝わってほしい」と話している。

2018年の映画『ザ・ネゴシエーション』(2019年日本公開)で初演技したヒョンビンとソン・イェジンは、3度の熱愛説を否定してきた。

しかし、再び共演したドラマ『愛の不時着』の放送終了後に恋人関係に発展し、2021年元旦の熱愛報道を受けて両者ともに交際を認めた。

(写真=SMART公式YouTubeチャンネル)

◇ヒョンビン プロフィール

1982年9月25日生まれ。本名キム・テピョン。2003年にドラマ『ボディガード』でデビューし、端役にも関わらず優れたビジュアルが視聴者の間で話題に上った。2005年には、韓国ラブコメドラマの決定版として社会現象を巻き起こした『私の名前はキム・サムスン』で大ブレイク。その後もドラマ『シークレット・ガーデン』『ジキルとハイドに恋した私』『アルハンブラ宮殿の思い出』、映画『コンフィデンシャル/共助』『ザ・ネゴシエーション』など、ジャンルを問わない多彩な作品で説得力のある演技を披露した。2019年に韓国で放送された主演ドラマ『愛の不時着』がNetflixで配信されると、日本をはじめとした世界各国で大ブームに。韓国に留まらない人気を誇るトップスターとして、大きな存在感を放っている。

◇ソン・イェジン プロフィール

1982年1月11日生まれ。化粧品のCMモデルとして1999年にデビュー。2001年のドラマ『おいしいプロポーズ』の主演に抜擢され、以降はドラマ『夏の香り』、映画『ラブストーリー』など数多くの作品に出演。日本では、映画『私の頭の中の消しゴム』で知名度を上げた。2020年にヒョンビンと共演したドラマ『愛の不時着』で好演を見せた。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集