ソン・イェジンら韓国スター集結!3人のアラフォー女性を描いた新ドラマからポスター公開 

このエントリーをはてなブックマークに追加

光り輝く39歳を迎えた3人の女性の物語『三十九』(原題)のポスターが初公開された。

【写真】ソン・イェジンの“母性”あふれるツーショット「パパは?」

韓国JTBCの新ドラマ『三十九』は、40歳を目前に控えた女性3人の友情と愛、人生についての深い物語を描いたリアリティヒューマンロマンスドラマだ。

劇中でメインキャストの3人、ソン・イェジン(チャ・ミジョ役)、チョン・ミド(チョン・チャニョン役)、キム・ジヒョン(チャン・ジュヒ役)を筆頭に、ヨン・ウジン(キム・ソヌ役)、イ・ムセン(キム・ジンソク役)、イ・テファン(パク・ヒョンジュン役)など、今まさに旬の役者が集結している点も、非常に大きな注目を集めている。

放送前から熱い視線が注がれている中、作品に関する疑問を解消する第1次ポスターが公開された。緑の濃い季節が過ぎ、赤く染まった秋の情景と燦々と輝く夕焼けの光が、39歳を走る3人の友人の現在をそのまま表現している。

(画像=JTBCスタジオ)ドラマ『三十九』ポスター

特に、日差しより温かい笑みを浮かべながら肩を組んでいるチャ・ミジョ(演者ソン・イェジン)、チョン・チャニョン(演者チョン・ミド)、チャン・ジュヒ(演者キム・ジヒョン)の表情からは、この上ない安らかさと幸福感がにじみ出ている。

18歳の時に偶然出会い、39歳になるまで、友人という立場で互いの人生について口をはさんではいるものの、依然として変わらぬ濃い友情を維持しているようだ。

ここに3人の関係を表現した「私たちは、お互いが親愛しているとは知りませんでした」というキャッチコピーは、友情を超えて切なささえ感じられる。

新しい人との出会いや挑戦、特別な出来事で彩られる彼女たちの39年には、大切な人との別れも待っているという。出会いと別れにある程度慣れている歳だが、思いがけない大切な人との別れを、果たしてどのように受け入れ、残りの時間をどのように埋めていくのか、気になるところだ。

ヒョンビンとソン・イェジン“世紀の結婚”の可能性を分析!2人が持つ高額不動産も明らかに

【写真】“好きダダ漏れ” ヒョンビン&ソン・イェジン、熱愛報道後の初共演

Netflixがきっかけ…若手イケメン監督と女優が熱愛

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集