Netflix人気作『地獄が呼んでいる』主演女優キム・ヒョンジュが出演オファーに悩んだ理由とは【インタビュー前編】

2021年11月26日 話題 #Netflix #韓国ドラマ
このエントリーをはてなブックマークに追加

11月26日、Netflixオリジナルシリーズ『地獄が呼んでいる』に主演した女優キム・ヒョンジュのオンラインインタビューが行われた。

【写真】圧倒的ディストピアッッ…!『地獄が呼んでいる』衝撃の場面カット

『地獄が呼んでいる』は、突如出現した地獄の使者たちに、人々が地獄行きを告げられる超自然的な現象から幕を開け、その混乱に乗じて復興した新興宗教団体「新真理会」と、不可解な事件の実体を明らかにしようとする人々が繰り広げる物語だ。

キム・ヒョンジュは劇中、新真理会と彼らを支持する集団・矢じりに立ち向かう弁護士、ミン・ヘジンを熱演した。

(写真提供=Netflix)

キム・ヒョンジュは『地獄が呼んでいる』の出演について「自分がやってきたジャンルではなかったので、最初オファーを受けた時は心配した。ただ、原作のウェブ漫画を読んで、映像化が楽しみになった。俳優たちがこのキャラクターたちをどう演じるか気になった。ヨン・サンホ監督に対する信頼もあった」と明かした。

(写真提供=Netflix)

「『地獄』というタイトル(原題)だけで衝撃的だった」という彼女は、「一体何の話をするか気になった。作品の中では地獄をダイレクトに描写していないが、私たちが住む現実が地獄という感じを与えたような気がする。タイトルから強い印象を受けた」と振り返った。

(写真提供=Netflix)

キム・ヒョンジュは「配信開始の翌日に全編を見終わった」と言い、「現場では見られなかった、感じられなかったことを見たし、一緒に出演した俳優たちの演技に驚いた。同じ役者として学ぶところが多かった。私が思ったよりはるかに面白かった。実は自分が出演した作品には大して面白みを感じないタイプだが、今回は面白かった」と感想を述べた。

(記事提供=OSEN)

『地獄が呼んでいる』を“違法視聴”する中国…韓国教授が非難「なぜまともにならないのか?」

『地獄が呼んでいる』が“2021韓国旋風”を締め括る…配信から24時間で『イカゲーム』超え

『地獄が呼んでいる』主演のユ・アインは観客に“奇妙な”経験をさせる唯一無二の俳優だ

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集