女優キム・ユジョン主演の最新時代劇『ホン・チョンギ』 KNTVで日本初放送決定!

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ストリームメディアコーポレーション(本社:東京都港区、代表取締役:チェ・グァンヨン)は自社テレビ局「KNTV/KNTV801」において、キム・ユジョン&アン・ヒョソプの豪華ダブル主演で贈る最新話題作『ホン・チョンギ』(原題)を2022年1月に第1・2話を無料先行放送、2月に本放送をスタートすることを決定いたしました。

【関連】キム・ユジョン、『ホン・チョンギ』でのマルチな活躍が大好評

『ホン・チョンギ』は、トップクラスの人気を誇るキム・ユジョン&アン・ヒョソプ主演、韓国でも高視聴率を記録し話題となったファンタジーロマンス時代劇です。

キム・ユジョンが朝鮮時代に実在した天才女性絵師ホン・チョンギ役を見事に演じ、時代劇初挑戦のアン・ヒョソプが昼は役人、夜は秘密組織で暗躍する盲目の青年役で大ブレイクしました!

『ホン・チョンギ』

KNTVではこの最新話題作『ホン・チョンギ』の第1話と2話を1月に先行無料放送、そして、2月より本放送スタートいたします。

『ホン・チョンギ』

『トキメキ★成均館スキャンダル』『太陽を抱く月』の作家による同名ベストセラー小説が原作で、キム・ユジョン演じる神秘的な力を秘めたヒロインと、アン・ヒョソプが演じる魔物の力を封印された青年、運命で結ばれた2人の恋と数奇な運命の結末はどうなるのか。 こだわりの映像美と2人の胸キュンシーンの数々も必見です!

『ホン・チョンギ』

そして、 「2021 MBC演技大賞」大賞の本命と噂されるほど韓国でも高評価を得た、ナムグン・ミン主演のハードボイルド・アクション超大作『黒い太陽』(原題)がいよいよKNTVで1月21日午後8時よりスタートします。

本作は、MBC開局60周年記念作品で、総制作費約14億円を投じていることでも話題となりました。

ナム グン・ミンが、記憶を失い、復讐のために巨大な悪に立ち向かうエリートスパイを熱演。先の読めない展開でハラハラドキドキの連続です。

放送を前に、主要キャストのインタビューなどドラマ見どころ解説番組『黒い太陽:デイブレイク』も日本初放送!ぜひお見逃しなく!

【写真】『紅天機』主演キャストの眩しい笑顔にほっこり。“目の保養になる”オフショット

【写真】アン・ヒョソプ、胸キュン必至の“寝起き姿

【写真】『トンイ』名子役キム・ユジョンが爽やかウィンク!“胸キュン必至”の時代劇オフショット

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集