BTS・JINがOST歌唱で話題のドラマ『智異山』、クオリティの高さに海外からも熱視線

2021年11月11日 テレビ #韓国ドラマ
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国tvNの15周年特別ドラマ『智異山』に対する海外メディアの関心が熱い。

【写真】JINの“ため息が出るほど美しい真顔”

去る10月23日に放送が開始した『智異山』は、11月7日の最新話で初週ぶりに二桁視聴率を記録したのに加え、3週連続で同時間帯1位(ニールセンコリア/有料プラットフォーム全国ターゲット基準)を維持している。

また10月第4週(10月25~31日)のコンテンツ影響力指数において、影響力のある番組でドラマ部門1位、放送通信委員会が提供する話題性指数「ラコイ」のインターネット反応で初回放送週である10月第3週以降、2週連続で『智異山』とチョン・ジヒョンの名がそれぞれドラマ部門、出演者順位1位を記録した。

それだけでなく、去る11月7日18時に公開されたOST『Yours』は、BTS(防弾少年団)のJINが歌唱に参加し、計90カ国iTunesチャートで1位になるなど、充分な話題性を証明している。

(写真提供=エーストーリー、モストコンテンツ)

海外メディアがこぞって絶賛

『智異山』は韓国国内だけでなく、海外ファンにとっても馴染み深いキム・ウンヒ作家、イ・ウンボク監督、チョン・ジヒョン、チュ・ジフンの組み合わせで、製作段階から海外ファンの関心を集めた。ドラマの放送開始後は、海外プラットフォームで映像作品視聴数1位を達成し、本作に対する海外からの熱い関心も確認することができた。

この関心度の高さは、映像コンテンツに関する情報を集めたデータベースサイト「IMDb」を通じても垣間見ることができる。『智異山』は今年最も人気のある韓国ドラマ順位で5位を記録しており、レーティングも8.7というハイスコアを叩き出しているのだ。

アメリカの経済紙『Forbes』は「『智異山』がずば抜けた自然景観とともに、スリルあふれる救出シーンとジャンルを行き来する謎の裏話をプレゼントすると」大きな関心を示し、フィリピンメディアの『Manila Bulletin』は「韓国ドラマ『智異山』が同時間帯視聴率1位で初放送を大々的に知らせたのに続き、世界のオンラインで話題を運転している」と伝えた。

(写真=エーストーリー)『智異山』(原題)ポスター

また、イギリスの大衆文化専門誌『NME』は、『智異山』に別点4つを付与し、「膨大な登場人物を誇り、毎回新しい検索ミッションに集中する『智異山』は、視聴者たちが深く掘り下げる余地が多い」とし、注目ポイントを挙げている。

ほかにもペルーの日刊紙『La Republica』は「15年間ソーシャルネットワークを掌握したtvNの特別なK-ドラマ」と紹介し、「放送直後に『智異山』がソーシャルネットワークの主要トレンドの一つになった」と本作が存分に発揮している影響力の大きさを述べた。

制作陣は「最後まで見守って」と期待感あらわ

コラムニストのチョン・ドクヒョン氏は「智異山という特定の空間を舞台に、人物の切実で強烈な渇望を与え、やや非現実的である可能性のある設定と状況を説得する点は、『智異山』の卓越した地点だ。生霊になってまで遭難者を救って殺人者を阻止しようとするカン・ヒョンジョの話は、彼ら一人ひとりの切実な欲望により、その非現実性も共感するようにする」と語っている。

このような高い関心度について『智異山』製作陣は、「智異山という美しい韓国的背景で山を守り、人を生かすレンジャーという素材に多くの海外視聴者たちも熱い関心を寄せてくれるようだ。事件の真犯人を追う2018年のヒョンジョ(演者:チュ・ジフン)と2020年のイガン(演者:チョン・ジヒョン)のミステリー追跡が本格化される予定だ。その中で繰り広げられる、穏やかながらもずっしりとしたメッセージにも、最後まで関心を持って見守っていただきたい」と期待を伝えた。

『智異山』は、毎週土、日曜21時に韓国tvNと中国iQIYIで放送中だ。

大物女優を投入も視聴率“爆死”の韓国ドラマ3作品…俳優だけで作品を選ぶ時代は過ぎたのか

イ・ヨンエ、ソン・ヘギョだけじゃない!2021年下半期の韓国ドラマ界を彩るトップ女優たち

【写真】BTS・JINの“シンプルイズベスト”な姿に反響続々、ファンも「眼福」と絶賛の嵐【PHOTO】

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集