ソン・ヘギョが“離婚後初主演”!新ドラマ『今別れている最中です』ポスターが意味する“別れ”とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

『今別れている最中です』(原題)に出演するソン・ヘギョとチャン・ギヨンのティザーポスターが公開された。

【注目】「男を捕って食う化け物」ソン・ヘギョを侮辱したネット民が検察行きに

2021年下半期最高作として期待されているドラマ『今別れている最中です』は、SBSで11月12日に初回放送を迎える。

「別れ」と書いて「愛」と読む、甘酸っぱいストーリーとして放送前から話題を呼んでいる今作。放送開始に先立ち、10月18日にティザーポスター3種類が公開された。

(写真=SAMHWA NETWORKS、UAA)

最初に公開されたポスターは「別れ」を連想させ、ソン・ヘギョが写った白黒の写真と、ぽつんと置かれた2つのカップルリングが目を引く。だが横に書かれた「私たちの愛は進行中です」というキャッチコピーにより、劇中での別れは単なる離別ではなく、恋をする上で必要な1つの過程であると推測できる。

(写真=SAMHWA NETWORKS、UAA)

続いてのポスターは、「積もっていく思い出」を表現。手を繋ぎ、にっこりと笑う2人が収められた写真からは、仲の良さと優しさが感じられる。

そして最後のポスターでは、チャン・ギヨンがソン・ヘギョの写真を撮り、「恋の始まり」を披露している。カメラを持ったチャン・ギヨンの顔からはときめきを、ソン・ヘギョからはカメラの前で照れた様子を確認できる。

(写真=SAMHWA NETWORKS、UAA)

何よりも特別なコンセプトが印象的だ。恋は普通「始まり、思い出作り、別れ」の順に行われるが、ドラマのタイトルから別れを連想させる今作のポスターは、恋の順番を逆に表現している点が目新しい。瞬間の幸せを強調し、別れて終わりではなく、それまでの過程や美しさを見せている。

また、今を輝くトップ俳優2人の相性も、ドラマへの期待感を倍増させている。

『今別れている最中です』は、『ミスティ~愛の真実~』の作家と『浪漫ドクター キム・サブ2』の監督が意気投合して制作した新ドラマで、SBSにて11月12日に初放送される。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集