態度や言動でファンを失望させた韓国スターTOP3は?“パワハラアイドル”や元カレ操縦女優など

2021年08月23日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

言動や態度と関連した論議でファンを失望させたスター1位に、Red Velvetのアイリーンが選ばれた。

【注目】“パワハラ”謝罪したアイリーンに新たな暴露&脱退要求

8月23日、コミュニティポータルサイト「DCインサイド」とAI企業mycelebsが運営する「excitingdc」によると、8月15日から8月21日まで行った「態度論議でファンを失望させたスターは?」という投票で、アイリーンが1位に上がった。

総投票数6585票のうち、1739票(26.41%)を集めて1位に選ばれたアイリーンは、昨年、スタイリストがパワハラを受けたと暴露して騒動を起こしたことがある。

一連の騒動で過去のテレビ放送で誠意の足らない態度まで再注目され、アイリーンのイメージは一瞬にして地に落ちた。アイリーンは当時、当事者に直接会って謝罪して自粛するとの立場を明らかにし、すべての活動を中断。以降、空白の時間を過ごしたアイリーンは今年8月16日、Red Velvetの新しいアルバムでカムバックした。

アイリーン

2位に選ばれたのは女優ソ・イェジで、1184票(17.98%)だった。ソ・イェジは昨年、ドラマ『サイコだけど大丈夫』を通じてスターダムに上がった。

しかし彼女は今年4月、以前の恋人だった『愛の不時着』俳優キム・ジョンヒョンにドラマ降板を指示したとの疑惑や、学生時代の暴力疑惑などが次々と浮上し、渦中の人物となった。彼女はキム・ジョンヒョン関連の疑惑を否定したが、授賞式に不参加するなど、活動を中断した。ソ・イェジは最近、ファンカフェに「信じてくれる人がいるというのは気持ちの良いこと」との内容が含まれた写真を掲載し、近況を伝えた。

ソ・イェジ

3位は732票(11.12%)のイ・ナウンが選ばれた。ガールズグループAPRILとしてデビューして人気を集めたイ・ナウンだが、元メンバーのイ・ヒョンジュの弟の暴露により、いじめ論議に包まれた。

その直後、イ・ナウンの過去の言動が注目され、人間性に関する議論など様々な疑惑が浮上した。その余波で彼女は、当時出演が決まっていたドラマから降板し、広告モデルとしての活動も中断となった。

イ・ナウン

その他、キム・グラ、イ・ダヨン、NCT DREAMなどが続いた。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集