俳優ソン・ガンホ×イ・ビョンホン共演の新作映画『非常宣言』カンヌ映画祭のポスター&場面写真公開!

このエントリーをはてなブックマークに追加

俳優ソン・ガンホ、イ・ビョンホン主演の新作映画『非常宣言』(原題)が7月6日、第74回カンヌ国際映画祭での公式上映スケジュールとポスター、場面写真を公開した。

【関連】イ・ビョンホン、カンヌ映画祭で“韓国俳優初”のプレゼンター

『非常宣言』は、史上初の災難に直面し、着陸を宣言した飛行機をめぐって繰り広げられる韓国初の航空災難映画だ。タイトルの「非常宣言」とは、飛行機が災難に遭遇した非常事態に、正常な運行が不可能という機長の判断によって着陸を宣言する航空用語である。

第74回カンヌ国際映画祭の非コンペティション部門に招待され、7月15日に行われるプレススクリーニングと16日のプレミア公開を通じて、世界のメディアおよび観客に初披露される。

映画を手がけたハン・ジェリム監督と主演俳優ソン・ガンホ、イ・ビョンホン、イム・シワンがプレミアに出席してレッドカーペットを歩く予定だ。

カンヌでの上映スケジュールと共に公開されたポスターには、上空の雲の中を飛行する飛行機の姿が写っている。そこに逆さまになった「TAKE YOUR SEAT」(席にお座りください)という英語フレーズが目を引く。

(写真=SHOWBOX)

『非常宣言』が招待された非コンペティション部門は、芸術性と商業性を兼ね備えた作品を厳選するカンヌ映画祭の代表セクションの一つだ。「完璧なジャンル映画」と絶賛したティエリー・フレモー執行委員長の言葉が、国内外の映画ファンの期待感を高めている。

(写真=SHOWBOX)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集