V.Iスキャンダルは海を越え…台湾俳優ワン・ダールー「すべて事実ではない」

2019年03月15日 話題 #V.Iスキャンダル
このエントリーをはてなブックマークに追加

台湾出身の俳優ワン・ダールー(王大陆)が、BIGBANG出身のV.Iとの噂に対する立場を明らかにした。

最近、V.Iが海外投資家への性接待疑惑や警察への癒着疑惑などで議論を呼んでいるなか、SNS上でV.Iとワン・ダールーの親交も話題になっている。

一部のネットユーザーは、V.Iとワン・ダールーが一緒にクラブにいる写真とともに、V.Iが社内取締役を務めていたクラブ「バーニングサン」のスタッフがワン・ダールーの訪問について言及したことなどを理由に、疑惑を提起した。

実際にワン・ダールーは自身のSNSにV.Iと撮った写真をアップし、V.Iもワン・ダールーとの親交を伝えたことがある。

それに対して3月14日、ワン・ダールーの所属事務所はウェイボー(weibo)に「最近、オンライン上でワン・ダールーの悪質なデマが流布されているが、すべて事実ではない」と伝え、「ワン・ダールーは韓国のV.I事件とはまったく関係がない」と主張した。

続いてワン・ダールー側は「虚偽事実の流布停止を要請する」とし、「権益を守るために法的な行動をとる」と強硬対応を発表した。

【関連】今度はCNBLUEイ・ジョンヒョンが…V.Iの“華麗なる人脈”がもたらす衝撃は続く

(写真=映画『イタズラなKiss』)ワン・ダールー

ワン・ダールーは台湾出身の俳優で、中華圏はもちろん、韓国でも映画『私の少女時代-Our Times-』(フランキー・チェン監督)をきっかけに多くのファンを持っている。

ワン・ダールーは、韓国で3月27日公開予定の映画『イタズラなKiss』(フランキー・チェン監督)の広報活動で3月21日に来韓し、3月22日にフランキー・チェン監督とともに記者懇談会を行う。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事