『キム秘書』パク・ミニョンの“清純カジュアル”コーデに「さすがだ!!」の賛辞の嵐

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本でも人気を集めた韓国ドラマ『キム秘書はいったい、なぜ?』でヒロインを演じたパク・ミニョンが清純カジュアルでファンを魅了している。

パク・ミニョンは5月3日午後、自身のインスタグラムを通じて数枚の近況写真を掲載。そのビジュアルに大勢のファンたちが引き付けられた。

【写真】パク・ミニョンの清楚な「腹チラコーデ」

というのも、公開された写真の中のパク・ミニョンはワンピースを着て清純な美貌を披露している。“清純美貌”は彼女の専売特許でもあるだけに驚きはなかいが、ワンピースと合わせていたのはベースボール・キャップ。ともすればやや異質のミスマッチになってもおかしくはないが、それさえも美しく消化してしまうのだから、さすがだ。

(写真=パク・ミニョンInstagram)

ネット上では「清純カジュアル」という言葉も。また、 パク・ミニョンの歴代級の美貌とともに脚線美にも視線が集まっている。

そのパク・ミニョンは現在、JTBCの新ドラマ『社内恋愛残酷史』の出演を検討しているとされる。『社内恋愛残酷史』は熱帯夜よりも熱く局地的豪雨よりも予想がつかない気象庁の人々の仕事と愛を描く作品。その中で成長する人々の愉快でハツラツとした愛の物語を描く予定だというが、パク・ミニョンは出演するだろうか。注目したい。

(写真=パク・ミニョンInstagram)

◇パク・ミニョン プロフィール

1986年3月4日生まれ。2005年にテレビCMで芸能界入りし、2006年放送のドラマ『思いっきりハイキック!』の出演で顔を知られた。男装のヒロインを務めた『トキメキ☆成均館スキャンダル』でブレイクし、その後も『シティーハンター in Seoul』や時代劇『七日の王妃』といったドラマ作品で優れたビジュアルと演技力を発揮。特に2018年に放送された『キム秘書はいったい、なぜ?』は日本でも大きな人気を得た。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集