BTSのJUNG KOOKがツイッターで世界記録を更新! 「まさにSNSキング」

2021年04月19日 話題 #写真 #BTS
このエントリーをはてなブックマークに追加

BTS(防弾少年団)のJUNG KOOK(ジョングク)が、ツイッターの各種世界記録を塗り替えている。

【写真】ラフな服装でも「カリスマ性」を隠し切れないJUNG KOOK

JUNG KOOKは、2017年から2年連続で「韓国で最も多くリツイートされた人物」1位、2019年に「世界で最も多くリツイートされたツイート」1位、2020年に「世界で最も多くリツイートされたツイート」2位を記録。このような快挙が積み重なり、JUNG KOOKはツイッター史上初の「100万リツイート超えのツイートを5つ所持する人物」として浮上した。

現在は「ツイッター史上最多いいね」Top30内にJUNG KOOKによるツイートが5つランクインしている状況で、これは世界初の快挙だ。

「Listofmost-likedtweets」Top30によると、7位、11位、12位、15位、17位がJUNG KOOKによるツイートだ。

上から7位、11位、12位、15位、17位となったJUNG KOOKのツイート

今回の快挙によって、JUNG KOOKは世界が認める「SNSキング」となりつつある。Top30入りを果たしているのはJUNG KOOKのほかにバラク・オバマ元米大統領、ジョー・バイデン大統領のツイートがあるが、それぞれ3つと2つのツイートがランクインしており、JUNG KOOKのツイートランクイン数がいかにすごいのかがわかる。

JUNG KOOKはこのほかにも、去る3月にショートムービー投稿型SNSのTikTokで個人ハッシュタグ数1位を記録しており、同SNS上のJUNG KOOK関連のハッシュタグは390億件を超えるなど、SNSキングの名に相応しい快挙を果たしている。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集