BTSのJUNG KOOK、ラフな装いでも抜群のカリスマ性! “ファンほっこり”のメッセージも【PHOTO】

2021年04月12日 話題 #写真 #BTS
このエントリーをはてなブックマークに追加

BTSのJUNG KOOKが、相変わらずのカリスマ性でファンを圧倒している。

【写真】JUNG KOOK、ライブ配信中の「ファンサ」に熱狂の嵐

JUNG KOOKは4月11日、BTSの公式ツイッターに鏡越しの自撮り写真を投稿。「ARMYに会いたい」と綴り、近況を知らせた。ARMY(アーミー)は、BTSのファンネームだ。

写真の中のJUNG KOOKは、ネイビーブルーのスウェットにニット帽という装い。ほとんどノーメイクでラフな服装にも関わらず、圧倒的なオーラは相変わらずだ。

当該ツイートへの反響は、もちろん熱い。現在は世界中のファンから「JUNG KOOKが史上最強」「グクしか勝たん」「スーパーかっこいい」「いつもJUNG KOOKが癒し」といった熱烈な声が寄せられている状況だ。

(写真=BTS公式Twitter)

BTSは最近、back numberとコラボした新曲『Film out』をリリース。世界中で大きな反響を得ている。

◇JUNG KOOK プロフィール

1997年9月1日生まれ。本名チョン・ジョングク。2011年に放送された韓国のオーディション番組『スーパースターK』(Mnet)シーズン3の予選で脱落。デビューは逃したものの、多数の大手芸能事務所からオファーを受けた(現在所属するBig Hitエンターテインメントもそのうちの1つ)。本人は、「事務所見学の際にRMのラップに感銘を受けて入社を決意した」と振り返っている。その後、2013年にBTSのメンバーとしてデビューし、世界的な人気を誇るトップスターとなった。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集