パク・ボゴム、“12歳差”ソン・ヘギョとの共演について語る「どっぷり浸かることができた」【インタビュー②】

2019年02月09日 話題 #写真 #パク・ボゴム
このエントリーをはてなブックマークに追加

「そんなに僕たちが似合わなかったのかな」と苦笑いしたパク・ボゴムは語る。

「キャストの知らせを聞いて台本を読み返してみると、ソン・ヘギョ先輩の声が聞こえた。本読みの時、先輩が台本以上にそのキャラクターそっくりで不思議だった。だから2人のラブストーリーにどっぷり浸かることができた」

共演したソン・ヘギョの仕事ぶりについても話した。

「キャラクターだけでなく、その場でリクエストされるシーンも柔軟に対処する。さすが長年の演技経験を持つベテランだと感じたし、僕もそんな俳優になりたいと思った」

ドラマの序盤には、パク・ボゴムのヘアスタイルが話題となった。

「作品のために伸ばしたのではなく、一度やってみたかっただけだ」というパク・ボゴムは、「序盤の舞台となるキューバとちょうど合いそうなヘアスタイルだった。そんな自分の姿を作品で残したいとも思い、監督に聞いてOKをもらった。ただ、やってみると長髪は管理が大変。長髪の人はすごいなと思った(笑)」

「学びの時間だった」と語るドラマ『ボーイフレンド』を終え、4月まではファンミーティングツアーを行う。

今後の活動について聞くと、「いい作品でお会いする日も早く来てほしい。また、人間パク・ボゴムとして内面を磨く時間もたくさんほしい。何かを学び、感じる楽しみを味わいたい」と、意気込んだ。(了)

前へ

2 / 2

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事