女優シン・ミナ、初のミステリースリラーに挑戦!映画『ディーバ』のキービジュアル公開

2020年09月08日 映画 #女優 #韓国映画
このエントリーをはてなブックマークに追加

女優シン・ミナ主演の新作映画『ディーバ』(原題)が9月23日に公開を確定し、強烈な雰囲気のキービジュアルを公開した。

【写真】シン・ミナの可愛すぎる九尾狐姿

『ディーバ』は、“飛込競技界の女王”イヨン(演者シン・ミナ)が謎の交通事故に遭い、潜在していた欲望と狂気が目覚めてからの事件を描くミステリースリラーだ。

今回、公開されたキービジュアルは、波打つ様子がまるで水中にいるかのよう。アップで写っている俳優たちの何とも言えない表情も印象的だ。

(写真=MEGABOX中央プラスエム)

「私みたいになりたかったの?」「あなたが私みたいになったら良いのに」「その手を離さない自信があるのか?」というキャッチコピーは、登場人物たちの心情を代弁している。

謎の交通事故でスジンがいなくなってから、彼女の本心が分かるようになるイヨンと、いつも最高の位置に立っていたイヨンを眺めていたスジン、そしてスジンへの切ない気持ちを持っているが、冷静にならざるを得なかったヒョンミンまで、各キャラクターの感情がどよめき合っている様子は好奇心を刺激する。

さらに、隠されていた欲望と向き合ったシン・ミナ、イ・ユヨンの強烈な表情演技や、イ・ギュヒョンの感情演技など、3人の俳優の熱演とシナジー効果に対する期待感が高まっている様子だ。

映画『ディーバ』(原題)は9月23日に韓国で公開される。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集