TWICEサナが語る『虹プロ』J.Y.Parkの熱意。「食事を一緒にしたときも日本語を…」

2020年08月26日 話題 #TWICE
このエントリーをはてなブックマークに追加

TWICEサナが、所属事務所の代表であるJ.Y.Park氏の並みならぬ情熱について語った。

【関連】NiziUブレイクの鍵を握る「JYPイズム」とは

サナは最近、NAVERの動画配信サービスV LIVEを通じてライブ配信を行った。韓国語と日本語を使い分けながらファンと交流し、魅力的な一面を見せた

当該の配信では、ヘアカラーやネイルといった美容に関する質問はもちろん、サナの近況についてもさまざまな質問が飛び交った。

また、日本で大きな反響を得たオーディション番組『Nizi Project』(通称:虹プロ)で人気を集めた事務所のプロデューサー、J.Y.Park氏についても触れた。

サナは「『虹プロ』からプロデューサーさん(J.Y.Park氏)の人気が急上昇したって聞きました」と切り出し、「でも本当に、ジニョンさん(J.Y.Park氏の本名)は日本語もすっごい上手いし、今でも日本語の努力をしてできるだけ日本語で話そうとなさっている姿を私も近くでよく見る。会ってお食事を一緒にするときに、“この日本語が合っているか聞いててね”とか、すごい積極的なので」とグッドサインを見せた。

(写真=V LIVEの配信)

サナは一つひとつの質問に対して丁寧に答えるのだが、ファンの目を引いたのは魅力的な表情だろう。考え込むように斜め上を見つめたり、照れくさそうな笑顔を見せたりと、豊かな表情で見る者を惹きつけた。

実際に配信のコメント欄は、そんなサナの魅力的な姿を称賛する声で埋め尽くされていた。

新型コロナウイルスの影響でファンと対面するイベントが制限されるなか、ライブ配信を通じた交流は多くのファンを喜ばせたようだ。

TWICEは去る13日、韓国で行われた『2020 SORIBADA BEST K-MUSIC AWARDS』に出席。TWICEはファンの投票によって決定される人気賞の栄冠を手にした。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集