BTSとイ・ビョンホン、今年最も“外国人観光客の増加に貢献した”韓国スターに

2018年11月29日 話題 #イ・ビョンホン #BTS
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国観光公社がK-POPグループBTS(防弾少年団)と俳優イ・ビョンホンに感謝を伝えた。

11月28日に仁川・南東体育館で開催された『2018 ASIA ARTIST AWARDS』では、韓国観光の広報と外国人観光客の誘致に貢献したとして、BTSとイ・ビョンホンが「韓国観光公社感謝牌」を受賞している。

(関連記事:大賞はBTSとイ・ビョンホン。今年も大きな盛り上がりを見せた「2018 AAA」受賞者は

韓国観光公社によると「BTSの『Save Me』と『春の日』のミュージックビデオでは扶安郡(プアンぐん)、楊州市(ヤンジュし)といった隠された韓国の観光地を紹介していて、ロケ地巡りをする海外観光客が絶えない」という。

また、イ・ビョンホンが出演したドラマ『ミスター・サンシャイン』(tvN)も、海外観光客増加に貢献したと説明した。ドラマのロケ地になった論山市(ノンサンし)、醴泉郡(イェチョンぐん)、安東市(アンドンし)などに、海外ファンが押し寄せているという。

BTSとイ・ビョンホンは、今回のAAAで韓国観光公社感謝牌の他にもそれぞれ歌手、俳優部門の大賞に輝いた。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事