『梨泰院クラス』主演パク・ソジュンの粋な着こなしが話題!人気の秘訣は?【PHOTO】

2020年02月27日 話題 #写真 #韓流ドラマ
このエントリーをはてなブックマークに追加

JTBCドラマ『梨泰院クラス』に出演する俳優パク・ソジュン(31)がドラマ内で着こなすファッションが話題になっている。

パク・ソジュン扮する熱血青春パク・セロイは劇中、その魅力を引き立てる通称「セロイ・ファッション」を披露。

【画像】パク・ソジュンが男子高校生に!『梨泰院クラス』オフショット大放出

同じトレーナーの上にデニムジャケット、革ジャンなどのアウターをコーデし、カバンやビーニーといったポイントアイテムでスタイリッシュさを加えるいった方法で、ミックスマッチによる似たようで違う雰囲気を演出している。

このような「セロイ・ファッション」は、現実味があることで話題を呼んでいる。

また、それらのコーデがウェブ漫画である原作『梨泰院クラス』を忠実に再現していることも良い反応を得た。

パク・セロイが刑務所で出てくるシーンや、チョ・イソとの出会い、チャン会長との再会など、名場面での衣装が同じように再現され、原作とドラマを比較できる楽しみも与えている。

パク・ソジュンの所属事務所Awesome Entの関係者は、「特別な衣装ではなく、誰もが持っていそうなアイテムで組み合わせた。日常生活でも気楽に楽しめるコーデだと思う。ドラマの展開につれセロイ・ファッションにも変化が現れるので、引き続き多くの関心をお願いする」と伝えた。

『梨泰院クラス』は、2月22日に放送された第8話が平均視聴率が全国12.6%、首都圏14.0%をマークし、自己ベストを更新。同局の大ヒットドラマ『SKYキャッスル~上流階級の妻たち~』に次ぐ、同局ドラマ史上2位の視聴率を記録した。

(写真=Awesome Ent公式Instagram)

◇パク・ソジュン プロフィール

1988年12月16日生まれ。韓国・ソウル出身。

2011年にB.A.Pヨングクの『I Remember』ミュージックビデオで俳優デビュー。2012年のドラマ『ドリームハイ2』で本格的な演技活動をはじめ、2014年の『魔女の恋愛』で連ドラ初主演を務めた。主な出演作にドラマ『花郎<ファラン>』『サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~』『キム秘書はいったい、なぜ?』、映画『ミッドナイト・ランナー』(2018年日本公開)、『使者』(原題)、『パラサイト 半地下の家族』(カメオ出演)など。2020年にJTBCドラマ『梨泰院クラス』(原題)で主人公パク・セロイ役を務める。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事