俳優パク・ソジュン、完璧な男子高校生に変身!主演ドラマ『梨泰院クラス』オフショット大放出【PHOTO】

このエントリーをはてなブックマークに追加

俳優パク・ソジュン(31)が、“男子高校生”に扮した。

現在韓国JTBCで放送中のドラマ『梨泰院クラス』(原題)で主人公パク・セロイを演じているパク・ソジュンは、主人公の高校時代も違和感なく演じ、視聴者から好評を博している。

【注目】映画『パラサイト』カメオ出演のパク・ソジュン、お茶目に“親友”チェ・ウシクを祝う

そんな中、2月5日には所属事務所Awesome Entが撮影現場でのオフショットを公開。

制服姿にもかかわらず、爽やかなビジュアルと優れたフィジカルを誇るパク・ソジュンの姿が、ファンを喜ばせた。

31歳にもかかわらず“童顔ぶり”を披露したパク・ソジュンに対し、ネット上では「いがぐり頭が可愛いです」「制服が似合いすぎる」「原作の漫画から出てきたみたい」といった声が寄せられた。

パク・ソジュンが主演するドラマ『梨泰院クラス』は、韓国JTBCにて毎週金・土曜よる10時50分から放送中。

(写真=Awesome EntのNAVER Post)

◇パク・ソジュン プロフィール

1988年12月16日生まれ。韓国・ソウル出身。

2011年にB.A.Pヨングクの『I Remember』ミュージックビデオで俳優デビュー。2012年のドラマ『ドリームハイ2』で本格的な演技活動をはじめ、2014年の『魔女の恋愛』で連ドラ初主演を務めた。主な出演作にドラマ『花郎<ファラン>』『サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~』『キム秘書はいったい、なぜ?』、映画『ミッドナイト・ランナー』(2018年日本公開)、『使者』(原題)、『パラサイト 半地下の家族』(カメオ出演)など。2020年にJTBCドラマ『梨泰院クラス』(原題)で主人公パク・セロイ役を務める。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事