南野拓実のザルツブルグの韓国人FWにマンU、ミランら8クラブが関心!? 地元紙報道

このエントリーをはてなブックマークに追加

オーストリアのザルツブルグでプレーする韓国代表のファン・ヒチャンに、ヨーロッパの複数の名門クラブが関心を示しているという。

オーストリア・メディアの『ザルツブルグ・ナフリデン』は8月30日付の報道で、「ヨーロッパのスカウトたちがザルツブルグの試合を見るためにスタジアムに訪れる」としたあと、主な観察対象としてファン・ヒチャンの名前を言及した。

【写真】北朝鮮ストライカーがユベントスに移籍濃厚。伊メディア複数が報道

イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッド、セリエAのACミランなど8クラブがスカウトを派遣したという。

浦項(ポハン)スティーラーズのユース出身で、2015年にザルツブルクでプロデビューしたファン・ヒチャンは昨季、ドイツ・ハンブルクでのレンタル生活を終え、今季から再びザルツブルグに復帰した。

(写真=ザルツブルグSNS)ファン・ヒチャン

シーズン開幕戦で交替投入され、チームの追加点をアシスト。初戦から攻撃ポイントを積み、第4節ではシーズン初ゴールも決めた。その後も攻撃ポイントを重ね、9月1日(日本時間)に行われたWSG戦でも先発出場し、1ゴール1アシストと大活躍した。ヨーロッパの有力クラブのスカウトたちの前で、まさにその実力を見せつけたのだ。

3試合連続ゴールを決め、6試合で4ゴール6アシストと絶好調のファン・ヒチャン。ヨーロッパの名門クラブへの移籍も夢ではないかもしれない。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事