ソン・フンミンの年俸は約9.3億円…今季プレミアリーグで最も高い選手は?

このエントリーをはてなブックマークに追加

ソン・フンミンが所属するトッテナムで、3番目に高い年俸を受けることがわかった。

米スポーツ専門メディア『Spotrac』によると、ソン・フンミンは今シーズン、年俸として728万ポンド(約9億3000万円)を受け取る。

これは今夏トッテナムに移籍したフランス代表のタンギ・エンドンベレ、既存のトッテナムの主砲ハリー・ケインの年俸1040万ポンド(約13億3000万円)に続く、チーム3位の金額だ。トッテナムはクラブ史上最高額となる移籍金5400万ポンド(約69億3000万円)でエンドンベレを迎え入れた。

【現地インタビュー】ソン・フンミン、新シーズンへの意気込み

ソン・フンミンは今シーズン、プレミアリーグ全選手の年俸順位で、25位タイを記録した。

プレミアリーグの選手として最も多くの年俸を手にしているのは、マンチェスター・ユナイテッドのダビド・デ・ヘアだ。年俸は1950万ポンド(約25億円)に上る。

2位はマンチェスター・シティのケヴィン・デ・ブライネで、1668万ポンド(約21億4000万円)だ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事