ロナウドは韓国を意に介さず「平和な日常」を公開…韓国側から非難コメント殺到

2019年08月02日 サッカー #C.ロナウド
このエントリーをはてなブックマークに追加

“欠場騒動”に包まれたクリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)が、平和な日常を公開した。

ロナウドは8月2日午前(日本時間)、インスタグラムに「回復と瞑想(Recovery and meditation)」というフレーズと1枚の写真を公開した。

公開された写真でロナウドは、正しい姿勢で座りながら湯につかっている。目を閉じて瞑想にふけるような表情が目を引く。

(写真=クリスティアーノ・ロナウドInstagram)

先立ってロナウドは、7月26日にソウル・ワールドカップ競技場で行われたユベントスとチームKリーグとの親善試合に出場せず、非難の対象となった。当時ロナウドは、少なくとも45分以上試合に出場することを条件に来韓したが、ピッチに姿を現さなかった。

しかも試合前に予定されていたサイン会やファンミーティングにも参加しなかったことで、韓国で大きな騒動となっている。

【関連】C.ロナウド問題で韓国が激怒「厚顔無恥で無責任」「謝罪を要求する」

しかしロナウドは韓国内の議論を意に介さないように、SNSを通じて自分の近況を知らせている。韓国からイタリアに戻った直後にランニングマシーンで走る姿を公開し、マルカ・レジェンダ賞を受賞したことを伝えたりした。

(写真=クリスティアーノ・ロナウドInstagram)

そんなロナウドの態度がさらに怒りを買い、韓国サッカーファンは現在、彼のSNSに謝罪を要求する非難コメントを書き込んでいる。ライバルであるメッシを連想させるアスキーアートまで書き込まれている状況だ。

ロナウドのSNSに書き込まれた韓国サッカーファンの非難コメント

ロナウドは“欠場騒動”に関してなんら立場を明かさないまま、韓国サッカーファンの非難コメントを削除している。ただあまりにも量が多く、容易ではない状況だ。

非難コメントを書き込む韓国サッカーファンは、今後も増えると見られている。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事