ウィズコロナが完全に裏目…韓国のコロナ新規感染者が“過去最多”に

このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国では新型コロナ新規感染者が過去最多を記録した。

中央防疫対策本部が明らかにしたところによると、11月18日0時基準で新規感染者が3292人増え、累計40万6065人となった。韓国で初めての感染者が出た2020年1月20日以降、最多人数だ。

また、2日連続で1日あたりの感染者数が3000人台になったのも今回が初めてだ。前日の17日は3187人で、1週間前の11日は2520人だった。

地域別としてはソウルが1423人、京畿(キョンギ)が965人、仁川(インチョン)が195人など、首都圏だけで2583人にも上っている。以降、慶南(キョンナム)が98人、釜山(プサン)が90人と続く。

なお、同日に集計された重症患者は506人で、こちらも前日に続いて2日連続で500人を超えた。そして前日に死亡した感染者は29人で、累計死亡者数は計3187人で、平均致死率は0.78%となっている。

先立って韓国政府は、11月1日から段階的な日常回復を目指す“ウィズコロナ”を始めたが、新規感染者数や重症者が増えている状況だ。

韓国高校生の“黒人コスプレ”を非難したガーナ出身タレント、英BBCで「韓国の人種差別」を語る

韓国を揺るがした“n番の部屋”事件、懲役42年が確定した26歳の首謀者が恨み節?

“韓国名物”辛ラーメンが4年8カ月ぶりの値上げ!一体何があった?

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集