日本航空(JAL)を押さえて大韓航空がトップ3入り「旅行者が選んだ世界10大航空会社」

2020年07月29日 社会
このエントリーをはてなブックマークに追加

大韓航空が世界の旅行者評価調査で「世界10大航空会社」第3位に選ばれた。

【関連】大韓空港の“ナッツ姫”に罰金刑…夫の首を絞める

7月29日、大韓航空は世界最大規模の旅行サイト『トリップアドバイザー』の「2020トラベラーズチョイスアワード」の「エアライン」部門で、旅行者が選んだ世界10大航空会社のランキング第3位に上がったと伝えた。

また、「旅行者が選んだアジア地域の主要航空会社」と「韓国最高の航空会社」にも選定され、計3つの部門を受賞したと伝えた。

『トリップアドバイザー』は全世界の航空会社や宿泊施設、観光スポット、レストランなどに対する8億6000万件のレビューや意見を持つ世界最大規模の旅行サイトだ。「トラベラーズチョイスアワード」は最近1年間に収集した旅行客のレビューや評価をもとに、各部門をランキングで選定する。

エアライン部門のトップ10は?

大韓航空は、顧客サービス、機内の清潔感、飲食や飲み物、機内のエンターテイメントなど、さまざまな分野で高い評価を受けた。 「異議を唱えることができない優れたサービス」「新型コロナウイルスに積極的に対応する機内サービス」「驚くべき快適さとサービス」など、大韓航空関連のさまざまなレビューが紹介された。

大韓航空は「顧客の継続的な関心に感謝し、これからもお客様が安全で快適な空の旅をすることができるように最善の努力を尽くす」と感想を述べた。

今回のランキングの1位はAzul。以下、2位シンガポール航空、3位大韓航空、4位JAL(日本航空)、5位Jet2.com、6位ニュージーランド航空、7位エバー航空、8位ヴァージン アトランティック航空、9位カタール航空、10位エミレーツ航空だった。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC『愛の不時着』特集