実力派ガールズグループNATURE、2月に日本デビューシングルリリース!

2020年01月24日 K-POP
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国・日本・中国出身メンバーによる注目のK-POPガールズグループNATUREが、来る2月12日に日本デビューシングル「I’m So Pretty -Japanese ver.-」をリリースする。

【動画】“ク・ヘソン似”の正統派アイドル! NATUREソヒが可愛すぎる

「I’m So Pretty -Japanese ver.-」は現在、ミュージックビデオの公開や各種音楽配信サイトの先行配信を通じてジワジワと注目を集めている。タイトル通り自信に満ち溢れたエネルギッシュなパフォーマンスと、蠱惑的なシーンをふんだんに盛り込んだMVに仕上がっており、アジア圏での人気にさらに拍車がかかりそうだ。

同曲は少女時代、TWICEなどの作品も手掛けたスウェーデンの人気プロデューサーErik Lidbomのプロデュースで、キャッチーなメロディーが印象的なファンクテイストあふれるレトロポップなナンバー。

日本人メンバーのHARUは「すごく自信にあふれた女の子の歌なので、ちょっと落ち込んでいるときや、メイクしているときにも聴いて欲しいです。普段の私たちもけっして自信満々なキャラクターじゃなくて…この曲を歌うことで自信が持てるので、皆さんにもたくさん歌って欲しいです! 」と語ってくれた。

2月8日(土)には「第71回さっぽろ雪まつり12thK-POPFESTIVAL2020」に登場するほか、2月10日(月)は都内で開催するショーケースライブを生中継で配信するなど精力的な活動を予定している彼女たち。

全国各地で行われるCD発売記念イベントや、2月27日(木)に都内で開催される大学対抗K-POPコピーダンスユニット日本一決定戦「UNI♡KP vol.4 決勝戦/敗者復活戦」の大会公式アンバサダーとしての活躍にも期待が集まっている。今後のK-POP界を担うガールズグループとして、2020年はNATUREに注目が集まりそうだ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事