EXOのファンたちが広げる善意の輪。カイの誕生日に小児ガン患者に寄付

2020年01月14日 K-POP #深イイ話 #SMエンタ #EXO
このエントリーをはてなブックマークに追加

EXOのカイのファンコミュニティがカイの誕生日を記念して、韓国白血病こども財団に小児ガン治療費500万ウォン(約50万円)を寄付した。

寄付金は全額、EXOカイの名前で小児がん患者の治療費に使われる予定で、支援内訳は韓国白血病こども財団のホームページ「経済的支援決定患児」の告知を通じて掲示される。

【写真】英ファッション誌がEXOカイのセンスを絶賛! 

ファンコミュニティ担当者は「カイからもらった幸せを集め、未来の希望である子供たちに力と勇気を伝えることができて嬉しい」とし、「毎年、誕生日にカイの名前で愛を伝えられるよう、一緒にしてくれたファンに深い感謝を伝える」と感想を述べた。

(写真提供=韓国白血病こども財団)

韓国白血病こども財団は、「EXOカイのファンコミュニティ“チョンダルセ”(=ひばりという意味)」という名前で寄付証書を発給しており、証書には「カイがファンの心を温めてくれるように、子供たちにも世の中が温かいということを感じさせたい」というファンからの記念メッセージが盛り込まれた。

“チョンダルセ”は、カイがデビューした2012年から活動を開始したファンコミュニティで、2016年から地道に韓国白血病こども財団を通じて小児ガン患者を支援しており、今回の寄付を含めた累積寄付金は5340万ウォン(約534万円)に達する。

EXOのカイ

この他にもEXOカイのファン“mong9nini”が誕生日を象徴する基金を韓国白血病こども財団に伝え、カイの誕生日を祝っている。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事