Red Velvetイェリ、“可愛さ爆発”のストリートルックが話題! 【PHOTO】

2019年12月03日 話題 #写真
このエントリーをはてなブックマークに追加

Red Velvetのイェリが、冬の寒さを吹き飛ばすスポーティールックでファンを魅了した。

【写真】ほとんどノーメイク? Red Velvetイェリの「赤ちゃん級の可愛さ」が話題

韓国のスター・スタイル・マガジン『HIGH CUT』は最近、スポーツブランドNew Balance(ニューバランス)のアイテムを着こなしたイェリのグラビアカットを公開した。

写真の中のイェリは、ストリート調のコーディネートを完成させてエネルギッシュなムードを醸し出している。パステルカラーをアクセントにしたヘアスタイルも印象的だ。

今回の撮影は、古い工場を改造したスタジオで行われた。イェリはスタジオの雰囲気にぴったりの多彩なポージングとクールな眼差しで、魅力的なカットを次々と完成させたという。

普段から特別なファッションセンスを披露してきたイェリなだけに、ヘビ革をイメージしたアウターやオールホワイトのストリートファッションなど、奇抜なアイテムも難なくこなす姿は「さすが」の一言だったという。

(写真提供=『HIGH CUT』)

同誌のインタビューでイェリは、エネルギーに満ちた明るさの源について語った。

「いつも何かが嬉しくて明るいというわけにはいかない。だけど、私がやるべきことにはいつも最善を尽くして、ちゃんと責任感を持ってやろうと思っている。そのためにはいつも明るく、元気な姿を見せようと決めた。自分の中で決め込むと、自然と気分が落ち込むこともなくなるみたい」

自らを元気づけ、奮い立たせる存在についても話している。

「どうしてもつらいときは、ファンの皆さんの存在が大きな癒しになる。手紙やSNSに元気が出るメッセージをたくさん書いてくれていて、それが心から伝わってくる。(インターネット上で)わざわざ自分から私へのメッセージを探すこともある」

(写真提供=『HIGH CUT』)

いつのまにかデビュー6年目を迎えたイェリ。デビュー当初と現在は、どのような部分が大きく変わったのだろうか。

「自分のことを、もっと深く理解した。それに対する考えや悩みも増えた。キム・イェリム(イェリの本名)という一人の人間としては、“嫌いなものは嫌い、好きなものは相変わらず好き”といった感じで、性格がなにも変わっていない。だけどそれでいい。特別なことをしようとは思わないし、自分ができること以上もやらない。ただただ、“自分”という人間でいたい」

2020年の抱負も語った。

「周りの人に対する気遣いを忘れずに、もっと自分から人々に手を差し伸べてあげられるようになりたい。あとは、私の話をたくさん込めた歌をたくさん聞かせたい。

大きさに関係なく、本当の幸せはいつも目の前にあると思う。些細な日常から私だけの幸せを見つけようとしている」

イェリの多彩な魅力と率直な思いが込められたグラビアとインタビューは、『HIGH CUT』253号と同誌のホームページで見ることができる。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事