【HARA(ハラ)続報】悲報前日にはSNSに写真公開。今となっては意味深か

2019年11月24日 話題 #KARA #衝撃ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加

ガールズグループのKARA出身のク・ハラの悲報が伝わる中、彼女が前日までファンとコミュニケーションをしてきただけに衝撃が大きい。

ク・ハラはSNSを通じてファンとのコミュニケーションを活発に受け継いできたスターだ。ク・ハラは11月23日、自身のインスタグラムに「おやすみ」という書き込みとともに、ベッドの上でポーズを取っている写真を掲載してファンとコミュニケーションを続けてきた。

【写真】元KARAのHARA(ハラ)、先週は妖艶なオフショットも公開していた!

それだけでなく、4日前には日本ツアーの様子とともに「皆さん!いい思い出になりました。ありがとうございます」という文章を掲載するなど、自身の近況について公開してきた。

(写真=ク・ハラSNS)

元彼氏との間でいろいろと事件があったが、再び明るい姿とともに日常を公開し、ファンの応援を受けてきたク・ハラだった。

それだけにク・ハラの悲報はさらに衝撃的に感じられる。

なお、11月24日に自宅で死亡したままのク・ハラを発見した警察は現在、正確な経緯や死因について調査中だ。

ク・ハラは2008年にガールズグループKARAのメンバーとしてデビューした。 韓国をはじめ、日本などアジアで多くの愛を受けたク・ハラは、2016年KARAの解体後、ソロとしても活動した。

ク・ハラはSBS 『シティーハンター』などに出演し、女優としても活動範囲を広げた。 最近は、韓国所属事務所と契約満了後、日本の所属事務所と契約を交わし、日本で活動を展開してきた。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事