Wanna One出身者も所属する大型新人、CIXがカムバック! 「“不条理への沈黙”を強要された10代へ」

2019年11月19日 K-POP #Wanna One
このエントリーをはてなブックマークに追加

「デビューの頃よりも成長した姿を見せなければと思うと、より緊張する」

元Wanna Oneペ・ジンヨンの所属するボーイズグループCIX(シーアイエックス)が、第二の物語を抱えてカムバックする。今回リリースするニューアルバムでは、「入試地獄」「学園暴力」「傍観」のキーワードを前面に押し出したという。

【関連】Wanna OneやI.O.I出身者にも危機迫る? 『PRODUCE』全シーズンで投票操作か

CIXは11月19日午後、ソウルで2枚目のミニアルバム『HELLO Chapter 2. Hello, Strange Place』のリリース記念ショーケースを行った。ペ・ジンヨンは、「とても緊張するけれど、待っていてくれたファンに応えるために成長した姿をお見せしたい」と語った。

この日披露したアルバムリード曲『Numb』は、「大人たちの無関心と傍観の下で“不条理に対する沈黙”を強要され、夢を失って無感覚に陥る10代」にメッセージを投げかけるHip Hopベースのダンス曲。CIXならではのユニークで強烈なダンスパートは、圧倒的なインパクトと爽快感を与える。

今回のアルバムも前作に続き、EXO、BTS、NCTといったボーイズグループをプロデュースしたアメリカ出身のプロデューサー、MZMC(マーズ・ミュージック)、海外有名作曲家のStyalz Fuego、Rice N’ Peas(ライス・アンド・ピース)、Pink Slip、といった名だたる制作陣が肩を並べ、カムバックを華やかに彩った。

今回のカムバックを機に、CIXは「受験地獄」や「校内暴力」「傍観」など、10代の世界ともいえる“学校”の内外で起きている社会的問題を描いたストーリーフィルムを公開してアルバムに対する没入度を高めた。来る12月4日にはエピローグストーリーが公開される予定だ。

CIXならではの感性が盛り込まれたミニアルバム『HELLO Chapter 2. Hello, Strange Place』は、11月19日午後6時に各種音源サイトを通じて公開される。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集