BLACKPINK、アメリカの授賞式で3冠達成…名実ともに“グローバルスター”に

2019年11月11日 話題 #BLACKPINK
このエントリーをはてなブックマークに追加

ガールズグループBLACKPINKが、「E! People’s Choice Award 2019」で3冠に輝いた。

「E! People’s Choice Award 2019」は、今年第45回を迎えたアメリカの音楽および映画、テレビ分野の権威ある授賞式。特に受賞者がアメリカの大衆によって選ばれたという点で大きな意味をなす。

BLACKPINKロゼ&リサ、“ランウェイ並み”の空港ファッションで話題に! 【PHOTO】

11月11日、アメリカ・カリフォルニア州で開催された「E! People’s Choice Award 2019」で、BLACKPINKは「The Group of 2019」「The Music Video of 2019」「The Concert Tour of 2019」の3部門で受賞した。

これは、BLACKPINKがアメリカに進出して約9カ月で成し遂げたもので、圧倒的な人気を誇るBLACKPINKのグローバルな活躍にファンと関係者の注目が集まった結果と言える。

「The Music Video of 2019」となったBLACKPINKの『Kill This Love』ミュージックビデオは現在、ユーチューブの再生回数が6億4500万回を突破するほど、世界的に関心を寄せられている。

また、4大陸23都市32回公演で行われた初のワールドツアー「BLACKPINK 2019 WORLD TOUR 'IN YOUR AREA'」を通じて世界各国のファンと触れ、ワールドスターとしての可能性を見せつけている。

日本では来る12月4日の東京ドーム公演を皮切りに、2020年1月4~5日大阪京セラドーム、2月22日福岡ヤフオクドームに続く、3都市4回公演のドームツアーを開催予定だ。

(写真=YGエンターテインメント)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事