チュ・ジフン主演の“韓流ゾンビ時代劇”が帰ってくる! 『キングダム』第二章、来る3月に公開決定

2019年10月28日 テレビ #チュ・ジフン
このエントリーをはてなブックマークに追加

俳優チュ・ジフン主演のNetflixオリジナルドラマ、『キングダム』シーズン2の公開時期が2020年3月に確定した。

【写真】チュ・ジフン、韓国の映画祭で主演男優賞。“お茶目な自撮り”も話題

『キングダム』は、反逆者に追い込まれた世子(王位継承者)が、朝鮮の果てで飢餓の末に怪物となってしまった人々の謎を暴きだすミステリースリラー。チュ・ジフンはシーズン1に引き続き朝鮮を救う世子イ・チャンを演じ、さらに大きなスリルと迫力を視聴者に届ける予定だ。

公開されたビジュアルカットには、夜明けの中で刀を抜くイ・チャンの力強い後ろ姿が写る。その視線の先には怪物と化した人々があふれかえり、昼夜を問わず人間に襲い掛かる怪物たちの恐ろしさを表現しているかのようだ。

チュ・ジフンをはじめ、ペ・ドゥナ、リュ・スンリョンといった出演陣は、SNSを通じて予告映像を掲載し、『キングダム』シーズン2の公開日を知らせた。

(写真提供=Netflix)

“韓国時代劇”と“ゾンビもの”を融合させた新感覚のスリラードラマとして、放送前からから話題を集めていた『キングダム』。Netflixを通じて世界190カ国で配信され、各地で大きな反響を呼んだだけに、今回のシーズン2にも期待が高まっている状況だ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事