シム・ウンギョン&松坂桃李W主演『新聞記者』10月に韓国公開決定

2019年09月10日 映画 #女優
このエントリーをはてなブックマークに追加

6月28日に日本で公開された映画『新聞記者』の韓国公開が決定した。

日本社会とジャーナリズムの裏面を鋭く描いて異例のヒットを記録した同作は、映画『サニー 永遠の仲間たち』や『怪しい彼女』などで圧巻の演技力を披露した韓国女優シム・ウンギョンと、松坂桃李がダブル主演を務めている。

日本映画で主演! 女優シム・ウンギョンの演技は、どれほど凄いのか

シム・ウンギョンは劇中、日本人の父と韓国人の母を持つ米ニューヨーク育ちの帰国子女・吉岡エリカ役を熱演。

自殺した父親の死の真相を探りながら、記者として世の中に真実を伝えていくキャラクターだ。

今までより深くなったシム・ウンギョンの演技に、期待が高まっている。

『新聞記者』は、来る10月に韓国公開予定。

(写真=映画『新聞記者』)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事