f(x)エンバ、SMと契約満了→米事務所と契約「今日から新しいスタート」

2019年09月06日 芸能
このエントリーをはてなブックマークに追加

SMエンターテインメントとの専属契約が満了したf(x)のエンバが、新しい所属事務所と契約を結んだ。

エンバは9月6日、自身のweiboを更新し、「新しいチーム、新しい家族と新しいスタート。今日からsteelwoolと共に始めます」というコメントを残した。

人気ガールズグループがまた消えるのか。どうなるf(x)?

アメリカの韓流サイト「Allkpop」も、「エンバがアメリカのsteelwoolエンターテインメントと契約を結んだ。初のソロアルバムを準備中」と伝えた。

エンバは2009年にf(x)のメンバーとしてデビューし、今年でデビュー10周年を迎えた。

去る9月1日にSMエンターテインメントとの突然の契約満了を伝え、新たな道を歩むこととなった。

(写真=エンバのweibo)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事