日本ファンミのときはすでに負傷していた…Apinkチョロンが交通事故の後遺症で海外ファンミを延期

2022年09月28日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

ガールズグループApinkのリーダー、パク・チョロンがファンミーティングを延期した。

【写真】パク・チョロン、“いじめ疑惑”浮上直後の表情

9月28日、Apinkの所属事務所ISTエンターテインメントは公式ファンカフェを通じて、「10月1日に行う予定だったApink CHOBOMのバンコクでのファンミーティングがアーティストの健康上の理由で延期となった」と知らせた。

延期となった原因はパク・チョロンの負傷だ。所属事務所によると、パク・チョロンは去る9月21日、ISTエンターテインメントの練習室で公演練習を行い、家に帰る途中、後方車両の未熟な運転によって軽微な交通事故に遭った。

その事故後、パク・チョロンは頸椎(けいつい)付近の痛みを訴えたという。

「強い意志で日本ファンミは行ったが…」

 

前へ

1 / 2

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集