BTS・J-HOPE、SEVENTEEN、TXT…今夏、世界攻略に乗り出すHYBEアーティストに大注目

2022年06月22日 K-POP #BTS #TXT #SEVENTEEN
このエントリーをはてなブックマークに追加

HYBEのアーティストが世界攻略に乗り出す。SEVENTEEN、TOMORROW X TOGETHER、そしてBTS・J-HOPEだ。

【写真】J-HOPEとバカンスを過ごす“謎の美女”?

まずSEVENTEENが韓国や北米、アジア地域をめぐるワールドツアー「SEVENTEEN WORLD TOUR [BE THE SUN]」を開催する。

彼らは6月25~26日に高尺(コチョク)スカイドームで開かれるソウル公演を皮切りに、8月には北米に進出。8月10日にバンクーバー、8月12日にシアトル、8月14日にオークランド、8月17日にロサンゼルス、8月20日にヒューストン、8月23日にフォートワース、8月25日にシカゴ、8月28日にワシントンD.C.、8月30日にアトランタ、9月1日にベルモントパーク、9月3日にトロント、9月6日にニューアークと、アメリカとカナダの12都市でコンサートを開催する。

続いて「BE THE SUN」アジアツアーが9月24~25日にインドネシア・ジャカルタ、10月1~2日にタイ・バンコク、10月8~9日にフィリピン・マニラ、10月13日にシンガポールで開かれる。

SEVENTEENの「BE THE SUN」は2019年に始まり、新型コロナのパンデミックで途中終了した2回目のワールドツアー「ODE TO YOU」以来、約2年4カ月ぶりに行われるワールドツアーで、チケットは発売と同時に売り切れになるなど、全世界ファンの熱い反応を得ている。

(写真提供=Predisエンターテインメント)SEVENTEEN

TOMORROW X TOGETHERはデビュー後、初のワールドツアー「TOMORROW X TOGETHER WORLD TOUR “ACT:LOVE SICK”」を行う。

「ACT:LOVE SICK」は、7月2~3日にソウルで始まり、7月7日にシカゴ、7月9日にニューヨーク、7月12日にアトランタ、7月14日にダラス、7月17日にヒューストン、7月21日にサンフランシスコ、7月23~24日にロサンゼルスと、アメリカに続く。ソウル公演とアメリカ公演のチケットは早々に売り切れ、7月24日のロサンゼルス公演が追加されるなど関心が高い。

またTOMORROW X TOGETHERは、9月3~4日に大阪、9月7~8日に千葉、10月12日にジャカルタ、10月15~16日にマニラ、10月19日に台北、10月22~23日にバンコクでもツアーを開き、日本とアジア地域にも熱気を拡散させる計画だ。

TOMORROWXTOGETHERはアメリカツアーを終えた後、7月30日にシカゴで開かれる大規模音楽フェスティバルである「ロラパルーザ(Lollapalooza)」にも出演する。

(写真提供=BIGHIT MUSIC)TOMORROW X TOGETHER

そしてBTSのJ-HOPEがTOMORROW X TOGETHERのバトンを受け、7月31日にロラパルーザでソロ公演を行う。J-HOPEは韓国アーティストとしては初めてアメリカ主要音楽フェスティバルのメインステージにヘッドライナーとして出演することになり、期待を集めている。

J-HOPEはSNSを通じて「ロラパルーザで初のソロ公演です」とし、「僕にとってはとてつもない挑戦であり、僕の音楽活動において大きく記憶されるヒストリーの一部分になると思います!格好良くお見せします」と感想を伝えた。

(写真提供=BIGHIT MUSIC)J-HOPE

今後もHYBEアーティストに要注目だ。

【写真】J-HOPEとJIMINの「双子コーデ」

【写真】TXTボムギュの“お嫁さんビジュアル”に大反響

SEVENTEENジョンハンが手術「無事成功も今後の活動は流動的」

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集