『オクニョ』で悪女ナンジョン演じた女優パク・チュミ、和やかな家族写真が公開される【PHOTO】

2022年05月18日 話題 #写真
このエントリーをはてなブックマークに追加

女優のパク・チュミが家族写真を公開した。

【写真】パク・チュミ、20年前と「全く変わっていない」と話題

パク・チュミは5月15日、自身のインスタグラムに「ありがとうございます。『結婚作詞離婚作曲』」という文章と写真を掲載した。

写真には、パク・チュミがとある有名ジュエリーブランドから受け取った大きな花束のプレゼントがデジタルグランドピアノの上に置かれている様子が収められている。特に窓際に置かれた家族写真が目を引く。夫と今年21歳の長男、16歳の次男との記念写真だ。

(写真=パク・チュミInstagram)
(写真=パク・チュミInstagram)

パク・チュミは、最近放送が終了したTV CHOSUNドラマ『結婚作詞 離婚作曲』シーズン3でサ・ピヨン役を熱演した。

なおパク・チュミは2001年に一般男性と結婚し、2人の息子を授かった。夫の会社の年間売上は1300億ウォン(約130億円)だそうだ。それだけでなく、舅と姑の愛を一身に受け、140億ウォン(約14億円)台の邸宅を贈与されたという。

◇パク・チュミ プロフィール

1972年10月5日生まれ。ソウル芸術大学放送芸能科を卒業し、1992年にMBC公採タレント21期でデビュー。1993年から2000年までアシアナ航空の広告モデルを最も長く務めた女優として知られる。彼女が本物のキャビンアテンダントだと思ったファンたちが、アシアナ航空に搭乗したというエピソードがあるほど。時代劇の『オクニョ』では、“朝鮮3大悪女”の1人に数えられる実在の人物チョン・ナンジョン(鄭蘭貞)を演じ、主人公オクニョ以上の存在感を放った。2001年 に結婚し、2人の息子を授かった。2002年の時代劇『女人天下』以降、活動を中断していたが、2010年に『破壊された男』で映画復帰。現在は『結婚作詞 離婚作曲』でサ・ピヨン役を熱演している。

【写真】“世界でも最も美しい女性1位”のクララ、爆裂“わがままボディ”披露

【写真】韓国屈指の“グラマラス女優”キム・ヘス、“風呂上り直後”のしっとり自撮りを公開!

【韓流スターあの人は今】オクニョの悪女ナンジョン演じた美人女優パク・チュミ

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集