まさかの7億票を集めたWanna One出身カン・ダニエル、再び“寄付妖精”に!

2021年12月13日 話題 #Wanna One
このエントリーをはてなブックマークに追加

Wanna One出身のカン・ダニエルが第253代寄付妖精に選ばれた。

【画像】Wanna Oneが戻ってきた!ファンは歓喜の涙

アイドルランキングサービス「チェエドル」で、韓国国内外ファンからの投票の結果、7億を超える票を獲得したカン・ダニエル。誕生日だった12月10日、ファンダムであるDANITYが底力を見せた。SNSには「#君と僕の_カンダニエル_26番目の冬物語」というハッシュタグとともに、愛に満ち溢れたメッセージが書き込まれた。

今回打ち立てた得票記録は「最多ランキングトップ100」で1位になるなど、とてつもない人気を証明した。

なお、カン・ダニエルは12月2日に開催された『2021 Asia Artist Awards』にWaana Oneの一員として参加し、『AAA ベストミュージシャン賞』を授賞している。

(画像提供=チェエドル)カン・ダニエル

これまで寄付天使44回、寄付妖精37回で合計4050万ウォン(約400万円)を寄付したことになるカン・ダニエル。今回、寄付先の「小麦福祉財団」に渡される寄付金は、新型コロナウイルス感染症の影響で孤立した障がい者のための資金となる。

「チェエドル」は、近30日間の累計順位を換算して1位を達成すると“寄付天使”、各種記念日に5555万5555票を達成すると“寄付妖精”となり、アーティストやアイドルの名前で寄付を行っている。

解散したWanna Oneの元メンバーが次々とカムバック!彼らが活躍している理由

「閉鎖しないなら一日10万円支給せよ」苦痛を訴え掲示板の閉鎖を求めたカン・ダニエルが敗訴

元Wanna Oneカン・ダニエルの背後に“違法な勢力”? 芸能関係者ら「合法的な権限に基づいて対応する」

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集