可愛いだけじゃない!IZ*ONE出身のIVEチャン・ウォニョンが見せた抜群の“MC力”

2021年12月06日 話題 #IVE
このエントリーをはてなブックマークに追加

新人ガールズグループIVE(アイヴ)のチャン・ウォニョンが「2021 Asia Artist Awards」を通じて、“信頼できるMC”に生まれ変わった。

【写真】当時16歳?チャン・ウォニョン「驚異の美脚」

チャン・ウォニョンはKBSアリーナで行われた「2021 AAA」に歴代最年少のMCとして登場し、安定した進行を見せた。

この日、「歴代最年少だけど、心強いイトゥク先輩を信じて従うMCウォニョンです」と自己紹介したチャン・ウォニョンは、新型コロナによってオンラインで行われた「2021 AAA」の残念さを伝えながらも、「ライブを通じて今日、時間の終わりまでご一緒にしてください」とエールを忘れなかった。

特にチャン・ウォニョンはグローバルKコンテンツの主役を紹介し、受賞者たちに向けた心からのお祝いを伝えながら温かい雰囲気を導いてきただけでなく、正確なディクションと情報伝達力で視聴者の理解を助ける快適な進行まで自慢してみせた。

緊張した気配ひとつなく、プロフェッショナルな姿で「2021 AAA」を終えたチャン・ウォニョンは、今回の授賞式を通じた最年少MCとは思えないセンスで、さらに今後を期待させた。

(写真提供=2021 AAA)チャン・ウォニョン

所属事務所STARSHIPエンターテインメントを通じて、彼女は「“2021 AAA”のMCを信じて任せてくださった関係者の方々に感謝する。授賞式の進行は初めてだったので緊張したし、舞台に上がる前までは震えたりもしたが、視聴者の方々をはじめ、現場にいる方々まで温かく励ましてくれて上手く仕上げることができたようだ」とし、「私はIVEとして、またウォニョンとして継続的に多様な姿をお見せできるように努力する」と感想を伝えた。

(写真提供=2021 AAA)チャン・ウォニョン

チャン・ウォニョンは去る10月、別名“スターの登竜門”と呼ばれ、数多くのアーティストが夢見るKBS 2の『ミュージックバンク』(原題)の第37代銀行長に抜擢され、MCとして活動しており、K-POPファンの好評を独占している。また、各種ファッションやビューティーブランドのモデルとして、MZ世代の“アイコン”として脚光を浴びている。

またチャン・ウォニョンはIVEとして、12月1日にデビューシングル『ELEVEN』を発売し、本格的な活動に乗り出した。国内外からの熱い関心のもと、2021年のスーパールーキーとして、“完成型グループ”として、絶対的な存在感を表わしている。

個人でもグループでもたしかな成長を見せているチャン・ウォニョンに、今後も注目したい。

◇チャン・ウォニョン プロフィール

2004年8月31日生まれ。韓国・ソウル出身。STARSHIPエンターテインメントで2年間のトレーニングを受け、2018年にMnetのオーディション番組『PRODUCE 48』に出演。同番組で最終順位1位に輝き、IZ*ONEのセンターとしてデビューした。グループ最年少だが、公称169cmの最高身長。優れた美貌と抜群のスタイルを誇り、デビュー当初は「奇跡の14歳」と話題を呼んだ。

【写真】新ガールズグループIVE(アイヴ)が堂々デビュー!「私たちの活動に期待してほしい」

新ガールズグループ「IVE」のウォニョン、“MZ世代のワナビー”の今とこれから

これぞ『女神降臨』の実写版!? IZ*ONEチャン・ウォニョンの美貌に圧倒されまくり

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集