AKB矢吹奈子、本田仁美の韓国名は?IZ*ONEの生配信が視聴者20万超の反響

2018年10月10日 K-POP #IZ*ONE
このエントリーをはてなブックマークに追加
新人ガールズグループIZ*ONE(アイズワン)のファンが、日本人メンバー、矢吹奈子と本田仁美に熱視線を送った。

IZ*ONE は10月9日「ハングルの日」を迎え、NAVERのV LIVEで「韓国語教室#1」というタイトルで生配信を実施。

学校のチャイムと共に登場した矢吹と本田は、生徒役として「ハングルを習う」と言い、日本語の名前から借用した「ナ・ブッキ」「ホン・ダヒ」という韓国名の名札まで用意した。

2人は先生役として登場したキム・ミンジュとチョ・ユリの指導の下、書き取りにも挑戦。未熟ながらも一生懸命ハングルを書く姿を披露した。ファンへの告白タイムにはチョ・ユリに習った方言を応用し、笑いを誘っている。
メンバーたちが見せた勉強熱心な姿にファンも心を動かされたのか、この日の生配信は視聴者数20万人を突破、視聴者からのハート(いいね!)もIZ*ONE史上最高の約7000万件を達成した。

また、配信中はIZ*ONE関連キーワードが主要ポータルサイトのリアルタイム検索ワードの上位にランクするなど、話題を振っている。

オーディション番組『プロデュース48』(Mnet)を通じて誕生したIZ*ONEは、チャン・ウォンヨンを筆頭に宮脇咲良、チョ・ユリなど、全12人のメンバーで構成された日韓合作ガールズグループ。現在、正式デビューを控えてアルバムの準備に総力をあげている。

(関連記事:IZ*ONEが日本でサプライズ生配信「日本を満喫した」近況報告も

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事