中絶強要疑惑を認めた俳優キム・ソンホの元恋人の“正体暴き”が加速中…2次被害の注意

2021年10月20日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

『海街チャチャチャ』俳優キム・ソンホと関連する暴露文を掲載した元恋人Aさんに対して、様々な推測が起きている。

【全文】キム・ソンホが疑惑を認めて謝罪

10月20日、韓国メディア『SPOTVNEWS』は、俳優キム・ソンホの元恋人Aさんは放送界出身のインフルエンサーと報じた。その報道によると、2000年代末から2010年半ばまで放送業界で活躍した女性で、現在はコマース事業をしているという。

オンライン上では、元恋人Aさんと推定される人物の身元が公開されるなど、2次被害が発生している。Aさんが気象キャスター出身という噂が広がり、彼女の実名、SNSアカウント、運営しているショッピングモールのアドレスなどが明かされながら、正体を暴こうとする動きが続いている。

Aさんは最近、オンライン掲示板を通じて“俳優K”が結婚を約束して中絶を強要し、その後に態度が急変して別れを一方的に伝えられたと暴露した。Aさんは「彼は大切な赤ちゃんを消すようにした。一方的に犠牲を要求した人間以下の行動で精神的、身体的なトラウマがひどい状態」と述べた。

(写真提供=S.A.L.T.エンターテインメント)キム・ソンホ

暴露文が登場すると、“俳優K”はドラマ『スタートアップ:夢の扉』『海街チャチャチャ』などで人気俳優へと浮上したキム・ソンホではないかとの声が上がった。

キム・ソンホは10月20日午前、立場文を発表して「その方と良い感情で付き合っていた」とし、「その過程で私の不覚と思慮深くない行動でその方に傷を与えた。直接謝罪したいが、今はまともな謝罪を伝えることができず、その時間を待っている」と頭を下げた。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集