ENHYPENの新ALが先行予約91万枚突破!カムバック目前に途方もない数字で期待アップ

2021年10月07日 K-POP #ENHYPEN
このエントリーをはてなブックマークに追加

ENHYPENのニューアルバム『DIMENSION:DILEMMA』の先行予約が91万枚を超えた。

【写真】ヒスン&ニキの尊い“無防備寝顔”

ENHYPENのアルバム流通会社ストーン・ミュージック・エンタテインメントとジニーミュージックによると、10月12日にリリース予定の『DIMENSION:DILEMMA』の先行予約数が、本日(10月7日)91万枚を突破したという。これは予約を開始した9月17日から、約3週間の韓国内外における先行予約を集計した数値だ。

これは、去る4月に発売されたミニアルバム『BORDER:CARNIVAL』の先行予約枚数(約45万枚)の2倍にも達する途方もない数値で、ENHYPENは自身の持つ先行予約枚数を更新。今作は予約開始からわずか6日で予約枚数が60万枚を超え、早くも前作の成績を上回っていた。

(写真提供=BELIFT LAB)

ENHYPENのニューアルバム『DIMENSION:DILEMMA』は、デビュー後、様々な価値が衝突する超立体的で多次元的な世界に入った少年たちが、初めて自分の欲望を知りジレンマに陥るが、止めずに前に進むという話が盛り込まれている。

「欲望に“慣れられるか(Tamed)”、欲望から“叩きつけられるか(Dashed)”といった選択のジレンマについて問うリード曲『Tamed-Dashed』は、1980年代の感性が感じられるニューウェーブジャンルの曲で、ジレンマに陥った少年たちが伝える物語を描いている。

ENHYPEN初のフルアルバム『DIMENSION:DILEMMA』は、いよいよ10月12日に全世界に公開される。そして同日19時には、Mnetで放送されるカムバックショー『DIMENSION:DILEMMA』で新曲のステージが初公開される予定だ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集