「たまんない」パク・ソジュンがウィンクにキス顔!キュートな魅力でファンの心を鷲掴み【画像】

このエントリーをはてなブックマークに追加

パク・ソジュンがキュートな魅力を発揮した。

【写真】「目があった!」パク・ソジュンの“胸キュン動画”

ファッションマガジン『Harper's BAZAAR Korea』は9月29日、公式インスタグラムに「素敵で可愛くてユーモアまであるパク・ソジュンです。没にするカットがないのでビハインド映像を用意しました。#本日の疲労回復剤」というキャプションとともに動画を公開した。

公開された動画は、CHANEL(シャネル)のビューティーアンバサダーを務めるパク・ソジュンが、同ブランドの「ブルー・ドゥ・シャネルシリーズ」を紹介する広告映像だ。

白のポロシャツ姿で、商品を手にしながら爽やかな笑顔を見せたかと思えば、別のカットではタートルネックに身を包み、色気のある表情を浮かべている。

さらに、要所要所で唇をすぼめたり、ウィンクをしたりと普段なかなか見れないレアな表情でファンをときめかせた。

この投稿を見たファンからは「たまんないです~」「疲れとれました」「可愛過ぎ無理」「お顔が好きすぎる」といった反応が相次いでいる。

(写真=Harper’s BAZAAR Korea公式Instagram)

なお、パク・ソジュンはマーベル(MARVEL)スタジオの映画のスケジュールのため、現在イギリスに滞在中。さらに、新作映画『ドリーム』(原題)、『コンクリートユートピア』(原題)の2本の出演を知らせており、スクリーンでの輝かしい活躍を予告している。

◇パク・ソジュン プロフィール

1988年12月16日生まれ。韓国・ソウル出身。2011年にB.A.Pヨングクの『I Remember』ミュージックビデオで俳優デビュー。2012年のドラマ『ドリームハイ2』で本格的な演技活動をはじめ、2014年の『魔女の恋愛』で連ドラ初主演を務めた。主な出演作にドラマ『花郎<ファラン>』『サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~』『キム秘書はいったい、なぜ?』、映画『ミッドナイト・ランナー』『ディヴァイン・フューリー/使者』『パラサイト 半地下の家族』(カメオ出演)など。2020年からNetflixで配信がスタートした主演ドラマ『梨泰院クラス』は日本でも大きな反響を得た。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集