連休でも母国に帰れないTWICEやT1419など日本人メンバーは何をしている?

このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国では秋夕(チュソク=陰暦8月15日の節句)の大型連休を迎えると、それぞれの故郷に戻り一家団欒のときを過ごすことが多いが、気になるのは故郷を離れて韓国で忙しいスケジュールをこなしている外国籍のアイドルメンバーたちだ。

様々な音楽番組からバラエティーにドラマまで。縦横無尽に駆け巡り、忙しい時間を過ごしているアイドルスターたちだが、韓国にやってきて活動している外国人メンバーは、新型コロナウイルス感染症の影響もあって母国を訪れることも容易ではない状況だ。

【写真】TWICEサナ、“超接近ショット”で美肌アピール

アルバムの準備や休息を取り、カムバック活動で秋夕にも「仕事熱心」を続けているアイドルたちがいる。

例えばTHE BOYZは最近、カムバック曲『THRILL RIDE』の活動を無事終えたが、カナダ出身のケビンは所属事務所を通じて「連休にスケジュールがある可能性もあるため、そうなればスケジュールを消化すると思う」と秋夕の計画を明らかにした。

新型コロナのため海外渡航が容易ではなく、家族に会えないのは残念だが、ケビンは「両親が海外にいるため、テレビ電話や電話で互いの安否を確認して話をしている」と残念がった。

夏の活動を大盛況に終えたONFの中で唯一の外国人メンバーで、日本人メンバーであるU(水口裕斗)も事務所を通じて秋夕の計画を明かした。

Uは「宿舎でおいしいものを食べながら休憩を取る」とし、「家族と連絡を取り、活動中に見られなかったドラマや映画をチェックしながら時間を過ごす計画」と答えた。

TWICEの日本人メンバーであるサナ、モモ、ミナと台湾出身のツウィは「秋夕に美味しいものをたくさん食べてゆっくり休もうと思う。そして愛犬と一緒にリラックスして楽しい時間を過ごす予定だ」と、所属事務所を通じて計画を明らかにした。

特にONCE(TWICEファン)たちに「私たちの音楽を聴きながら満月のように心だけはゆったりして楽しい名節をお過ごしください」と優しい挨拶も伝えた。

T1419の日本人メンバーであるZERO、KAIRI、LEO、KIOも連休計画を具体的に明らかにした。

まずZEROは「ゲームが好きだが、これまであまりできなかった。メンバーと一緒に楽しめるゲームをしながら、秋夕連休の雰囲気を楽しみたい」と語った。KAIRIは「日本に行けないので、逆に韓国でしか食べられない出前を頼んで食べながら秋夕を楽しみたい。メンバーたちと宿舎でおいしいものを食べながら、ゆっくり休めば本当に幸せだと思う」と付け加えた。

LEOは「宿舎でメンバーたちと一日中映画を見る計画だ。活動中が忙しくてあまり映画を見ることができなかったが、今回の連休にたまった映画を全部見たい」とし、KIOは「最初の1、2日はゆっくり休みたいし、残りの連休にはもっと練習したい。活動しながら不足していた部分を連休中に補って完璧になりたい」と意気込みも語った。

TREASUREの日本人メンバーであるヨシ、マシホ、アサヒ、ハルトは韓国に滞在しながら、ソウルに住むメンバーの家で思い出を作るという。

YGエンターテインメント側は「メンバー同士で特別な思い出を作ることにした。また、指折り数えて待っていたプライベートステージを控えているだけに、連休明け次第、再び集まって練習に突入する予定だ」と伝えた。

ちなみに連休直前にカムバックしたアイドルたちは、名節にも休まず忙しいスケジュールをこなす。

『LALISA』でデビュー5年目にしてソロ活動を展開するBLACKPINKのリサは、今回の連休も忙しく過ごす予定だ。タイ国籍のリサは、故郷に帰って家族と時間を過ごすことはできないが、全世界のファンと音楽を通じて再会する予定だ。

3枚目のフルアルバムでカムバックしたNCT127も、連休中でも活動を続ける。アメリカ人メンバーのジャニーは所属事務所を通じ、「今回の秋夕はスケジュールをこしながらメンバーたちと楽しく過ごすだろう」と明らかにした。

「シカゴにいる家族と一緒に過ごすことはできないが、テレビ電話で挨拶を交わそうと思う。みんな幸せで健康な秋夕をお過ごしください」と秋夕の挨拶も忘れなかった。

様々な分野で大活躍し、休む暇のない行動を見せているSEVENTEENは、10月中旬に4カ月ぶりのカムバックを決め、練習に邁進している。

アメリカ国籍メンバーのジョシュアは「今回の秋夕もメンバーたちと一緒に過ごす予定」とし、「SEVENTEENの新しいアルバムが10月に発売される予定で時間があまり残っていないため、新しいアルバム作業をしながら秋夕を過ごす予定だ」と明らかにした。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集