Stray Kidsが10月13日に日本2ndシングル発売決定!人気恋愛バラエティの挿入歌も収録

このエントリーをはてなブックマークに追加

ボーイズグループStray Kidsが10月13日に日本ニューシングルを発売する。

【写真】Stray Kidsヒョンジンの“麗しい”姿

JYPエンターテインメントは9月9日午後、Stray Kidsの日本公式ホームページとSNSを通じて、「10月13日に日本2ndシングル『Scars / ソリクン -Japanese ver.-』をリリースする」と発表した。

今回のアルバムにはリード曲『Scars』と2ndフルアルバム『NOEASY』のリード曲『ソリクン -Japanese ver.-』をはじめ、『CALL』『My Pace -Japanese ver.-』の計4曲が収録される。

(写真提供=JYPエンターテインメント)

『Scars』は、Stray Kidsがこれまで注いできた努力、涙、汗を“Scars(傷)”として表現し、パワフルながらも感動を与える曲だ。チーム内のプロデュースグループ3RACHAのバン・チャンビン、ハンが作詞・作曲に参加し、「すでに多くの傷を抱えているが、大きな夢を叶えるためにはもっと深い傷を刻まなければならない」という覚悟を歌詞に込めた。

そして『CALL』はまだ未練が残っている愛をポップなメロディーで表現し、『My Pace -Japanese ver.-』は「ABEMA」の人気恋愛番組『虹とオオカミには騙されない』の挿入歌として使用されている。

(写真提供=JYPエンターテインメント)

2020年3月18日にベストアルバム『SKZ2020』で日本正式デビューをはたしたStray Kidsは、タワーレコードにおける2020年上半期チャートの「K-POP日本発売アルバムトップ10」で1位を獲得。

また同年6月にリリースした1stシングル『TOP』は、オリコンのウィークリーシングルチャートで初登場1位を獲得するなど、特別な存在感を示している。

そして約1年4カ月ぶりに発表する新譜で、“K-POP第4世代代表”の立場を日本でもより強固にする予定だ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集