BLACKPINKリサのソロプロジェクト、ポスター公開で中国が“圧倒的”な反応を示した理由とは?

2021年08月24日 話題 #BLACKPINK
このエントリーをはてなブックマークに追加

BLACKPINKリサのソロデビューを知らせる“たった1枚”のポスターに、世界中から爆発的な関心が寄せられている。

【関連】リサのソロデビューに“大成功”が期待できるワケ

所属事務所のYGエンターテインメントは8月23日、「COMING SOON POSTER」を公開し、リサのソロデビューが迫っていることを明らかにした。アルバム名や発売日などは明記されなかったが、尋常でないオーラと強烈なカリスマ性を発揮しているリサのシルエットだけでも、世界中のファンの期待を膨らませるのには十分だった。

この期待をあらわすかのように、リサの名はツイッターのワールドワイドトレンドで1位になり、アメリカ、スペイン、ドイツなど多くの国々では、彼女に関するハッシュタグ(#Lisaiscoming)まで上位圏を飾っていた。

中国からの反応が熱い理由とは?

また、ほかのSNSでの反応も凄まじく、フェイスブックで100万個のハートが寄せられ、インスタグラムでは600万ものいいねが「COMING SOON POSTER」に集まっている。

(写真=YGエンターテインメント)

特に中国からの期待が圧倒的だった。中国のSNSサービスWeibo(ウェイボ)では、リサのソロデビュー予定というハッシュタグの累計ヒット数が、1日で33億PV(ページビュ-)を突破し、中国での人気と高い存在感を実感させた。

中国から爆発的な人気が集まった要因には、中国版『PRODUCE 101』として人気を集めるオーディション番組『青春有你(Youth with You)』(原題)のシーズン2、3に、リサがダンスメンターとして出演し、中国のファンから愛されていた点が挙げられている。

さらに米ビルボードや英メトロなど、海外の大手メディアもリサのソロデビューニュースを取り上げ、優れたダンスの実力、ラップ、美貌を兼ね備えたリサが、すでにソロプロジェクトを始めたジェニー、ロゼとはまた異なる魅力で、各種グローバルチャートで新記録を塗り替えると予想した。

そして世界中のファンからも応援も殺到している状況だ。ネット上には、「女王の帰還だ」「彼女が今年の夏を盛大に締め括る」「リサの時代がいよいよ幕を開ける」「何のコンセプトなのか気になる」など熱い反応を示している。

◇リサ プロフィール

1997年3月27日生まれ。本名ラリサ・マノバン。グループ唯一のタイ出身メンバーで、2010年にタイで行われたYGエンターテインメントのオーディションでただ1人合格し、BLACKPINKのメンバーとしてデビューを果たした。ダンスの実力に定評があり、長い手足を生かしたダイナミックなパフォーマンスは圧巻。ステージで見せるクールな姿とは裏腹に、天真爛漫な性格。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集