『愛の不時着』プロデューサー最新作をABEMAが独占配信!今をときめく若手アイドルの共演に期待

2021年07月21日 テレビ #韓流ドラマ
このエントリーをはてなブックマークに追加

インターネットテレビサービス「ABEMA」は、全世界に韓流ブームを巻き起こした『愛の不時着』のプロデューサーが指揮をとった新感覚ファンタジーロマンススリラー『ブルーバースデー』を、2021年7月30日より国内独占先行配信すると発表した。

『ブルーバースデー』は、『恋愛プレイリスト』や、『A-TEEN』、『TWENTY×TWENTY~ハタチの恋~』といった、若者を中心に絶大な人気を集めるWEBドラマを多く手掛ける韓国の制作会社「プレイリスト」が手掛ける新感覚ファンタジーロマンススリラー作品だ。

本作品の指揮を執ったのは、Netflixを通じて日本でも大人気となったドラマ『愛の不時着』でプロデューサーを務めたユン・ヒョンギだ。

【写真】『愛の不時着』ヒョンビンの無精髭姿、ワイルドなイメチェンにファン興奮

ⓒPLAYLIST

ユン・ヒョンギの最新作として注目を集める本作は、主人公のオ・ハリンが10年前の自分の誕生日に自殺をしてしまった初恋の彼が残した謎の写真を通じて、過去と現在を行き来しながら秘密に包まれた過去を明らかにしていくファンタジーロマンススリラーとなっている。

10年前に突然、幼馴染で初恋の相手だったジ・ソジュンを失い、その傷を抱えながらペットの保護センターで働くオ・ハリン役を、韓国の5人組女性アイドルグループ・Red Velvetのメンバーで、2021年に放送された『ドラマステーション2021–ミントコンディション』で女優デビューしたイェリが演じる。

そしてハリンの唯一の男友達であり、初恋の相手でもあったジ・ソジュンを、韓国・日本・中国出身の9人組男性アイドルグループPENTAGONのメンバー・ホンソクが演じるという。今をときめく人気K-POPアイドル同士の共演に、放送前から早くも期待の声が多く寄せられている作品だ。

ⓒPLAYLIST
ⓒPLAYLIST

愛する人へ気持ちを伝えられぬまま、10年という長い月日を必死に耐える主人公の目の前に、あの日から何も変わらない初恋の彼が現れる。時空を超えて再開した2人の、儚くも切ないファンタジーロマンススリラー『ブルーバースデー』は、プレミアムプラン「ABEMAプレミアム」にて視聴可能だ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集