2PM新曲『Make it』が“わずか”2日で1000万回突破、熱い声援にMVのBカットを電撃公開!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2PMが新曲『Make it』ミュージックビデオのビハインドカットをサプライズ公開し、“Kセクシー”の真髄をまざまざと見せつけている。

2PMは6月28日、7thフルアルバム『MUST』とリード曲『Make it』をリリースし、約5年ぶりに完全体としてカムバックした。長らく待たされていただけに、今回のニューアルバムには爆発的な反応が寄せられている。

如実なのが新曲『Make it』のミュージックビデオだ。公開からわずか2日後の30日午前6時52分頃、YouTubeでの再生回数はすでに1000万回を突破したという。

袖をまくり上げて直進するポイントダンスをはじめ、すべての瞬間がキリングパートのMVはエンドレスリピートを誘発し、「この日を待っていた!」「衣装、ヘア、コンセプトまで全部パーフェクト!」「PVの中の6人のメンバーと恋に落ちるしかない」など、世界中のファンから絶賛の声が相次いでいる。

ビハインドカットをサプライズ公開!

(写真=JYPエンターテインメント)2PM

所属事務所のJYPエンターテインメントはこのような熱い声援を受け、『Make it』のMVビハインドカットをサプライズ公開した。公開された写真には、5年もの空白期間があったとは思えない全盛期のビジュアルを誇る6人の姿が。フォーマルとカジュアルがミックスした洗練されたムードを演出し、華やかな群舞が繰り広げられる夜景を背景に“大人の男”の香りを濃く漂わせている。

個人カットでは6人6色のセクシーさが際立った。ポケットに両手を挙げたウヨンは余裕たっぷりな姿を誇り、末っ子のチャンソンはシルクのシャツと黒髪ヘアで“クール美男子”のビジュアルを披露。ジュノは濡れたシャツとメガネのスタイリングで柔らかくもワイルドな魅力を余すところなく生かしている。 JUN.K、ニックン、テギョンは強烈な愛のスパークを感じた瞬間の姿を捉えた。混乱した空間の中で相手に向けた視線は、一目で恋に落ちた人の心理を効果的に表わし、胸がときめくような気持ちを抱かせている。

(写真=JYPエンターテインメント)

日本でも大人気!

【写真】2PMテギョン、近況写真で“可愛すぎ”えくぼをチラ見せ!

『MUST』は韓国内外の音楽チャートで好成績を記録し、レジェンドグループとしての存在感を存分に発揮。特にリード曲の『Make it』は発売直後に、YouTubeミュージックでは国内人気急上昇音楽TOP5を記録し、各種音楽サイトでも上位に入るなど快進撃を見せている。

日本ではiTunesアルバムチャート1位をはじめ、SONYが運営する音楽配信サイトmoraの海外音楽デイリーチャートの首位に位置付けるなど、衰えない人気ぶりを誇示した。

2PMはカムバック当日の28日19時には、MnetとM2デジタルチャンネルで放送されたカムバックショー『MUST』で世界中のファンと、大切な思い出を新たに作った。同ステージでは『Make it』をはじめとした新曲パフォーマンスを初公開したのに加え、『Hands Up』『A.D.T.O.Y.』『My House』といったヒット曲を2021バージョンで披露し、世界中のファンからの大きな声援に応えた。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集