韓国人気ラブコメ『とにかくアツく掃除しろ!』日本初放送決定

2019年03月17日 テレビ #韓流ドラマ
このエントリーをはてなブックマークに追加

キム・ユジョン、ユン・ギュンサン主演のドラマ『とにかくアツく掃除しろ!』が2019年5月よりDATVにて日本初放送される。

今作は、韓国JTBCで去年11月から2月まで放送された新作ドラマ。

『雲が描いた月明り』のキム・ユジョンが高校生の時に母親を亡くし、毎日生活費を自分で稼ぎながら父と共に必死に生きるヒロイン、キム・オソルに扮する。

自分の身なりはおかまいなし、髪がボサボサでくったくたのズボンを履いていても、全く気にならない性格のキャラクターだ。

一方で『逆賊 -民の英雄 ホン・ギルドン-』のユン・ギュンサンは、潔癖症がひどすぎる清掃会社の CEOチャン・ソンギョルを演じる。

幼い頃から不潔恐怖症に悩まされていたが、潔癖症と肯定的に向き合おうと清掃会社を設立。

常に手袋と消毒スプレーを携帯し、当然人とのスキンシップもできないため、恋愛どころか、まともな人間関係すら築けない人物だ。

原作は同名のウェブトゥーンだが、ドラマ化に当たってオリジナルキャラクターも登場。

オソルの家の屋根裏部屋に住む無職男チェ・ハインをソン・ジェリムが演じる。オソルが落ち込んだ時はどこからともなく現れ、慰めてくれる謎のイケメンだ。彼が回を重ねるごとに男としての成長していくところも見どころの一つである。

ズボラ女子と潔癖症の男、2人が紡ぐロマンスの行方をお楽しみに。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事